CS(顧客満足)

横浜で  BNI=一業種一社の異業種交流マーケティング組織の立ち上げ中


前回ブログを更新してからほぼ2カ月がすぎてしまいました。
先日何人かの方から「どーしたの?」というお問い合わせもいただいてしまいました。スミマセンsweat01

最近ではTwitter や Facebook で情報発信することが増えていることがその理由の一つです。

そして、この2カ月間他に優先することがありました。
それは、今横浜で一業種一社の異業種交流マーケティング組織 BNIの新しいチャプターを立ち上げるサポートをしています。


以下横浜でのBNI立ち上げj事前説明会の詳細ですので横浜方面のお知り合いの事業主の方にぜひお勧めください。


==============================================

「1業種1人しか入れない事業主の早朝ビジネス交流会」であるBNI異業種交流会をご存じですか?

この度 横浜で新たにチャプター(支部)が立ち上がることになりました。

BNIは26年にわたり、世界47カ国の約6000グループで13万人以上の事業者の方が加盟する世界的な異業種交流会・クチコミマーケティング組織です。

http://www.bni-japan.com/

他の異業種交流会では名刺を交換してきっかけを作ることが主な目的となりますが、BNIの趣旨は1業種1人限定の中で、各事業者が人間関係を深め、中長期的に仕事紹介しあっていくことです。

日本でも2006年9月から始まり、現在では47の支部(チャプター)があり、都内には20ほどのチャプターが活動しています。
つきましては、以下の曜日でBNIの「事前説明会」を開催する予定です。

各グループにつき1業種1人となりますので、今回の立ち上げから参加されることをお勧めします。

------------------------------------------------------------------------------------
10月は毎週木曜日の朝 開催されております。

ご都合のよい日をお知らせください。お席をご用意しておきます。

BNI HAMATOMO チャプター 説明会(すでに15名の事業主の方がメンバーとして参加しています)

10月6日(木) 午前6時45分ー8時30分(終了)
10月13日(木)午前6時45分ー8時30分
10月20日(木)午前6時45分ー8時30分
10月27日(木)午前6時45分ー8時30分


場所: パセラリゾーツ ベノア横浜 神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 ハマボールイアス7F

http://www.benoa.jp/yokohama/party/enkai/access.html 

参加費: 2500円 (朝食ビュッフェ・ドリンク付)

【ご質問・連絡先】 担当ディレクター・宮澤美恵子 mieko.miyazawa@customers-eye.com 

==============================================

私はすでに3年間 吉祥寺のBNI J1チャプターのメンバーとして活動しています。詳細は下記をご覧ください。

http://www.bni-j1.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月21日のカンブリア宮殿 「スーパーホテル」

7月21日のカンブリア宮殿  http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/ 

をぜひご覧ください。

(東京7月21日(木) テレビ東京系列 22時ー22時55分)

5月の万協製薬株式会社の松浦社長につづき 2009年度日本経営品質賞の受賞企業「スーパーホテル」が取り上げられます。

「自立型感動人間を育てる」仕組みや具体的な取り組みが紹介されるようです。


http://www.jqaward.org/ 


**************************

コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。
http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm 

**************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月26日 カンブリア宮殿 万協製薬株式会社 松浦社長


今日5月26日のカンブリア宮殿  http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/  をぜひご覧ください。

(東京では本日5月26日(木) テレビ東京系列 22時ー22時55分)

今日の出演者は、2009年度に日本経営品質賞を受賞した万協製薬株式会社の松浦社長です。

すでに、ご存知の方も多いかと思いますが万協製薬株式会社は阪神淡路大震災によって工場が全壊した後、三重県にて再創業し、日本経営品質賞を受賞するにまで至りました。

http://www.jqaward.org/ 

松浦社長をはじめ、同社の方々がこれまで歩んだ道のりは、被災地の経営者の方々だけでなく、どのような人にも参考になるはずです。


**************************

コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm  

**************************

| | コメント (0) | トラックバック (1)

病院のサービス パート2 入院~退院まで

退院して一週間、日に日に元気になっています。ご心配いただいた皆さまありがとうございました。

今一番したいことは、手術の為に毎年恒例だった2月の雪見温泉旅行に行けなかったので、
完治したらゆっくり温泉に行くことですね・・・・。

あ、それからもちろん仕事も!
また元気な姿で戻りますのでお引き回しのほどよろしくお願いしま~す!

それでは、前回の続きで今日は入院から退院まで。

(ちょっと長いですが良かったら読んでください)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

入院は手術の前日の17日。
14時までに来てくださいと言われつつ直前まで仕事の打ち合わせがあり結局入院手続きをしたのは14時30分。

担当のスタッフの方が病室まで案内してくれました。
荷物を持ってくれたり、足元を気遣ってくれたいとっても優しくしてくれました。

今回は本人に自覚症状がほとんどなかったので、やっと「そうか私は病気で明日は手術なんだ・・・」の実感が。

病室についてから病棟全体のオリエンテーション。

荷物を整理してから18時の主治医からの手術の説明まで時間があるので病院内をちょいと探検。

ちょっとした街ですね。

食堂、コンビニ、理容室、美容室、介護用品売り場、お花屋さん、ギフトショップ、東京三菱UFJとみずほのキャッシュディスペンサーそしてスターバックスも入っています。

あれば良いのに・・・とおもったのがネイルサロンとマッサージやアロマテラピーサロン。
でもネイルは手術のときや術後に病状を爪の色をみることがあるのでNG、マッサージやアロマテラピーも医療行為との棲み分けが難しいみたいです。

夕方主治医からの手術の説明を受けました。
超音波で撮影したお腹の中の写真をみながら輸血のことや予期せぬことに関して説明を受け、何通か誓約書にサインをしました。
「いざという時の為に」だと思いますが、さすがにちょっと不安になりましたね。

食事の後にパソコンを取り出してベットの上でコソコソ仕事をしていたら看護師さんに

「入院のしおりに書いてあったと思いますが病室ではパソコンは使えません、ディルームでお願いしますね」と言われてしまいました。

すみません、読んでませんでした。

あわててしおりを開いてみたら
「パソコンや携帯電話の利用やそれに伴う病室の電源から充電することも主治医の許可がないとダメ」
だそうです。

確かに病院は養生するところだものねぇ・・・・。

でもいくつか作成しておくらなければならない書類があって結局消灯時間を過ぎて23時頃までパソコン使っていました(看護婦さん>ゴメンナサイ)

そしていよいよ手術当日。

その日は手術が3件予定されていて私は3件目だそうで12時からの予定でした。
でも結局前の手術が延びて14時からになりました。

ストレッチャーに乗せられて、病室から手術室へ・・・ドキドキ。
なんだかテレビドラマみたい。

ホントにいよいよです。

手術室の入り口で手術担当の看護婦さんに引き継ぎ。

この手術室の看護婦さんがお二人ともとってもきれいで笑顔がステキ男性ならきっと、もっともっと嬉しくて手術の不安が一瞬吹き飛ぶかもしれないとおもいましたね・・・。

やっぱり第一印象の良さは大切!

そしてストレッチャーから手術台に乗せられ麻酔の準備をして「はい、それでは麻酔をはじめますね~」

zzzzz・・・・で4時間後。

「終わりましたよ~」と声をかけられた瞬間

「いったい私はどうしてここにいるんだろう・・・」みたいな感覚になって本当に全身麻酔の威力ってすごいなぁ~と思いました。

今回は腹腔鏡での手術でしたが予定していた時間の倍の時間がかかり、傷もやや大きくて病室に戻ってからも少し痛みがのこっていたので痛み止めをうってもらったのですが夜中もあまり眠れませんでした。

寝られない原因は二つ。

一つはエコノミークラス症候群(急性肺動脈血栓塞栓症)を予防するために手術中も血液の循環を促す弾性ストッキング(ハイソックス)を履かされました。

そして手術後はその上から圧力を送るためのスパッツみたいなものを装着しそこに定期的に空気を送るためにモーターみたいなものがついていて、それが一晩中何度も「ウィ~~ン」と音がして・・・うるさいのです(涙)

そしてもう一つは酸素マスクをしている口元が乾燥して唇が乾燥してしまい不快指数100%でした。

我慢できずに夜中にナースコールで看護婦さんを呼んで化粧ポーチの中にはいっているリップクリームを取り出してもらって落ち着きました。

そして、また余計な一言
「このモーターの音がもっと小さくなるように改良してくれれば良いのにねぇ・・・」

さてさて、浅い眠りで朝を迎えました。

最近は軽い手術なら翌日から歩くように促されるそうで、私も翌日の午後から点滴をつけたまま歩く練習をしていました。

最初はソロソロ・・・って感じでしたが、術後2日目の夜から重湯が食べられるようになって三分粥>五分粥>八分粥>全粥 と進み固形物が食べられるようになるにつれてだんだん力がついてくるようになりました。

やぱり食べ物から受け取るエネルギーって大きいのですね。

ちなみに毎回のお食事はオルゴールがついたワゴン車みたいなカートで各病室に運んでくれるのですが、元気になってくるとお食事だけが楽しみなので、そのオルゴールの音が聞こえるとなんだかワクワクしましたね。

(ご飯を待つ動物園の動物みたい・・・ウフフ)

そして無事に退院。病院の皆さまお世話になりました。

入院中は主治医の先生はもとよりですが、やはり看護師さんに一番お世話になりました。
(主治医の先生は前回診察した教授先生ではなくて 30代後半の女医さんでした)

どの看護師さんも私の病室に来ると、まず

「あら~ テーブルクロスかけているんですねぇ・・・ステキ!なんだか普通のお家にみたいですね」

と声をかけてくれます。

実は出かける前にふと思いついて、明るい色のテーブルクロスをカバンに詰め込んで来たのですが、これが思いのほかヒットしました。

このテーブルクロスのおかげで病室も明るくなったし、看護師さんとの会話のきっかけにもなりました。

その中でも一人特に仲良しになった若い看護師さんがいて、チョコチョコお話をしたのですが、聞けば一年目の新米看護師さんでした。

「理想と現実が違うのでちょっと疲れています」と本音も漏らしていました。でも、こうやって本音を漏らしてくれると逆に親近感が湧くものです。

「そっか、理想と現実がちがってとまどっているんだね・・・・」とちょっこっとコーチングモードになったりして。

でもね、退院してからも患者さんの心に残るとっても価値ある仕事だからとにかく3年は辞めずにがんばって欲しいなぁ~と思っています。

Hospital1_3

Hospital4_1

Hospital5

*************************************

コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。
http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*************************************

| | コメント (0) | トラックバック (2)

病院のサービス パート1 検査~入院まで

実実は2月17日から24日まで卵巣のう腫の手術のため入院していました。

無事に退院しましたので今回体験した病院のサービスについて書きたいと思います。

今日はパート1 検査から入院まで。

そもそもの発端は昨年11月の人間ドックでした。
婦人科の検診で卵巣膿腫だといわれすぐに精密検査を受けるように勧められました。
ある大学病院に行き検査したところやはり卵巣が腫れているとのこと。

そして、最悪の場合は癌の可能性もありますと・・・・ガーン!

すると先生(男性で名札をみたら教授だった!)が、すかさず

「もし癌ならすぐに手術する必要がありますから手術の予約をして行ってください。今なら12月20日が空いていますから、そこ、予約しておきましょう。」

そしてMRIの検査予約をして、検査結果を確認するための診察予約をして

「はい、それじゃ、この後血液検査して帰って良いですよ。お大事に。」

この間わずか5分程度。

「癌かもしれない」の言葉に動揺している暇もありませんでした。

大学病院なので順番待ちの人もたくさんいるそうで、仕方がないのでしょうね。

血液検査も銀行みたいにブースが20ヶ所くらいあって、流れ作業です。
採取した血液がはいったボトルは細いベルトコンベアーみたいなベルトに乗せられて上のフロアにある検査室に送られているみたいでした。

お会計の時も自動清算機がありました。やっぱりどこでも人件費は最小限に抑えられるように工夫しているのですね。

そして不安な2週間が過ぎ、いよいよ検査結果を聞く日がやってきました。

結果は癌ではないとのこと。 ほ~っとしているのもつかの間

「せっかく予約してあるからこの日に手術しちゃいましょう。」と件の教授先生。

「腹腔鏡のほうが体にダメッジが少ないけれど、2ヶ月先まで空いていないし、予約で抑えた日を無駄にしたくないから、いいですか?」

そんなぁ~。私の体のことより手術の稼働率を上げるほうが大事なのか?とそんな風にも受け取れました。

まぁ、先生にしてみると2ヶ月待つ間に卵巣が破裂して緊急手術になる危険性もあるから、という意図だとは思いますが・・・・。

それにしても言い方がねぇ・・・。

教授先生の後ろにインターンと思しき女子学生が2-3人控えていたのですが、さすがに皆さん同じ女性として同情的な表情を浮かべてくれていました。

・・・・・とはいえ、とってもご立派な教授先生だったので、ダイレクトに不満を言うわけにもいかず、せめての抵抗が

「ちょっと考えさせてください」

ということで別室にアシスタントの女医さんが来てくれて開腹手術と腹腔鏡手術の比較や私の質問に丁寧に答えてくれました。

そして結局12月の開腹手術はやめて、2月18日に腹腔鏡で手術をすることにした、というわけです。

大きな病院は確かに流れ作業みたいで感情面では消化不良みたいなところはありました。でも、逆に混んでいるからこそ、お待たせする時間を最小限にしようとする工夫も沢山ありました。

ただ、だからこそ、わずかな人的接触の場面ではより感情面の配慮が大切なんですけれどね。

今回は血液検査の看護婦さんが優しかったのと、手術前に別途時間をとって手術に際して不安はないか、麻酔について明ビデオや質問を受けてくれる個別のセッションがあったので少し救われました。

パート2 の手術から退院まではまた明日。

*************************************

■コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。
http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エコカー専用タクシー乗り場


トヨタが世界販売3年連続トップになったそうですね。

中国やリコール問題で北米ではGMには及ばなかったそうですがアジアや新興国での売上が伸びたとか。

国内でもエコカー減税を利用してプリウスに乗り換える人が増えていますね。

おととい大阪で乗った個人タクシーもプリウスでした。燃費が良いので大助かりだとか。

運転手さんの話では、大阪の伊勢丹でエコカー専用のタクシー乗り場をスタートさせるそうです。
きっとエコカーを指定するお客様が増えているのでしょう。

消費者にとって商品やサービスを選ぶときに「エコ」が益々大切な要素になっていくのでしょうね。

*********************************************

■コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。
http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm


*********************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべてのシャツが5145円~鎌倉シャツ

日曜日の朝 放送している 「がっちりマンデー」 (以前は「儲かりマンデー」で

したが名前が変わっていますね)

http://www.tbs.co.jp/gacchiri/

少し前に  Makers Shirts 鎌倉 (通称:鎌倉シャツ)www.shirt.co.jp を取り上

げていました。

http://www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/20100822/5.html

このところ、毎週品川で打ち合わせがあり、品川の駅ビルの中にショップがあり前か

ら気になっていたのですが「がっちり」の放映を観てからさらに興味が沸き行ってみ

ました。

放映していたとおり、すべてのシャツが5145円です。そしてどれも素材が良いし、縫

製もしっかりしていて、かつデザインお洒落で、とても5145円には見えません。

1シーズンに同じデザインで作る枚数が少ないらしく、先週「いいなぁ~」と思った

シャツは次の週にはすでになく、「良いとおもったら買わなきゃ!」という気持ちを

煽られます。

仕事着としてたくさん枚数がほしいシャツは、やはり手ごろな値段でそろえたい。で

もいかにも安そうな素材や平凡なデザインじゃぁ満足できない・・・。そんなビジネ

スパーソンの心をくすぐって いまめちゃめちゃ売れているそうです。

番組のHPに書かれていた貞末会長のコメントを転記します。

「『原価率は約60%です。20%にしなきゃいけないところは半分以上売れ残って、そ

れを半値で売る、またその半値で売る。ですから最初に安く作っておかなければ会社

は成り立ちませんよね。私どもは作ったものがほとんど、99.9%売れてしまうので

セールする必要がないんです!』

そう!鎌倉シャツは作ったらすべて定価で売り切るから原価率が高くても大丈夫なん

です!なんでも1993年の創業以来、値上げも値下げもバーゲンもしたことがない!」

まさに経営品質でいう「独自能力」ですね。

そして、はずせないのが、スタッフの皆さんの「応対」  このポイントについては

ちょっとうるさい私のハートも「がっちり」つかんでくれる心地よい応対に感心しま

した。

お近くにショップがある方はぜひ足を運んでみることをお勧めします。

*************************************

■コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯紛失>発見まで

昨日の昼、JR神田駅から東京駅までの間で携帯を紛失。

もう、昨日の夜は凹んで眠れませんでした。

でも今日無事に大井町の駅に届けられていて手元に戻ってきたので今夜は安心して眠れそうですconfident

今回はたくさんの人、とくにJRの駅員さんには本当に助けてもらい感謝の気持でいっぱいです。

最近駅員の皆さんは世代交代が進んで、みなさん若くて、テキパキ。

「一秒でも早く連絡してほしい!」というこちらの気持ちを汲んでくれてとっても気持ち良い応対でした。

失くしたのに気付いたのは東京駅。
ここで応対してくれた駅員さんの手際が良いこと!

すぐに手元にある携帯で私の携帯番号に発信。
神田駅に連絡しつつ、メモを取り、その間にも携帯で2-3回ダイヤル。

マルチタスクがこなせるセンスの良い駅員さんでした。

「見つかればデータ登録されますからこのテレホンセンターに連絡して聞いてみてください」

そして一夜空けて今日の11時頃、錦糸町駅でどこかの駅で見つかっていないか調べてもらいました。

こちらも20代の若い駅員さん。

そしたら、

「大井町に似たようなものが届いています!

au,
二つ折り
色はショッキング・ピンク
カシオ
楽天の田中マー君の写真入りストラップ
待ち受けは一歳になったばかりの友人のBabyの写真

かなり特徴があるので間違いないですねぇ・・・」

とのこと。

こちらもテキパキと大井町駅に連絡をとってくれて

「今日の15時までには引き取りに行って下さい。大井町は改札がいくつかありますが、中央改札ですから」

こういうときには敬語をつかって丁寧に応対されるよりも、とにかくテキパキしてくれていたほうがずぅ~っと嬉しい。

実は、錦糸町駅で直接聞く5分前にテレホンサービスに連絡をして届いていないか聞いたのですが、

「届いていませんねぇ・・・」との返事。

あきらめきれず錦糸町駅で直接聞いて良かったです。

やっぱりコミュニケーションはアナログが一番ってことでしょうか。

皆さんも忘れ物したらテレホンセンターよりも最寄りの駅で直接聞いた方が良いですよん。

それにしてもテレホンセンターの担当者の人は声の感じが50代かな?と思わせる人でした。

検索の方法に問題ありなんじゃぁないかしら・・・。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

■コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm 

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「オメガ」 電池交換が 十一円!(6月11日のみ)~ウォッチホスピタル

時計修理専門のウォッチホスピタルの社長、北川さんから教えていただいたのですが、11月11日は電池の日だそうですね。 十一月十一日で  十(プラス)と一(マイナス)にということだそうです。


時計修理専門のウォッチホスピタルではこれに関連して、時の記念日(6月10日)の翌日の6月11日に1日限りで電池交換キャンペーンを実施するそうです。

http://www.watch-hospital.net/index.asp

対象となる時計は「オメガ」 電池交換が なんとっ! 十一円だそうですっ!

こんな機会はめったにないとおもいますので、オメガの時計をお持ちの方はぜひ、問い合わせをしてみてください。

ウォッチホスピタルは通常の時計修理店に比べて最大50%くらい修理費用がお安くなります。

その秘密はリアル店舗の運営にネットサービスを組み合わせ、お客様に時計情報を入力していただくことでコスト削減を実現し、修理料金に反映させているから、とのこと。

特にオメガの修理を得意としているそうです。

また高級腕時計だけでなく、机の中にしまったままになっている時計や想い出の時計にも新しい生命を吹き込んでくれます。

私は今までに、

Watch_hospital
25年前から止まったままだったスウェーデン製の時計

7年前にカバーのガラスがかけて同じガラスがないといわれてあきらめていたキャサリンハムネットの時計

そして!

私が小学生の頃に父が愛用していた古い手巻きの時計もオーバーホールをして使えるように治していただきました。

今は寝たきりの父ですが、とても大切にしていた時計なのできっと喜んでいると思います。

ひとつひとつの仕事から北川さんが時計を愛する気持ちが伝わってきます。

昨年は神田に第一号の路面店もオープンしました。

ちょうど私がお店にいるときにお客様がはいっていらして

「なんとか動くようになればっ!」とお願いされた北川さんが、

「大丈夫ですよ、お預かりして調べてみますね」と対応されていましたが、まさしくとても頼りがいがある「時計のお医者様」って感じでした。

まずはインターネットで見積もりをしていただくことをお勧めします。
http://www.watch-hospital.net/index.asp 

*************************************

■コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。

 http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 「有終の美を飾るお手伝い」~東葬祭

今日は三鷹の市民祭場でひらかれた株式会社 東葬祭の感謝祭へ行ってきました。

会場内では映画「おくりびと」で知られるようになった「納棺師」による「湯灌」の実演もみせていただき大変なお仕事だということを改めて感じました。

納棺師の方が「やりがいがあります」とおっしゃているのを聞いて言葉がなかったです。

東葬祭の社長の荒井さんは日ごろから 「有終の美を飾るお手伝いする仕事」と明るくおっしゃっています。確かになくてはならない仕事とはいえ本当に大変なお仕事だとあらためて感じました。

会場には音楽家の坂本龍一氏が代表をつとめ、国内外で森づくりを手がけるmore trees(モア・トゥリーズ)とのコラボレーションからできたエコ棺(エコフィン)の実物も展示されていました。

詳しくは↓ http://www.ecoffin-will.jp/ 

この棺を扱っている業者はまだあまりないそうです。 人生の最後にこの棺を使うと地球に恩返しができるみたいで素敵ですね。

日ごろから私は「100まで生きる!と豪語していますのでまだまだ先は長いのですが、いざというときに悔いのないような最後のためには「エンディングノート」に思いつくまますこしずつ書いていこうと思いました。

エンディングノートも東葬祭で扱っていますが私の周り働く女性の間では必需品といわれています。

東葬祭では入会金1000円のみで「AZUMA CLUB」という会員サービスの特典が永久に受けられるサービスがあります。

葬儀のときだけでなく、知人の誕生祝いやさまざまなお祝いにお花を贈る際にもお得な価格で送ってくれたり、いろいろな特典がありますのでお勧めです。

(入会すると来年の感謝祭のご案内も送ってもらえます。)

***********************************

コーチングバンク ランキング ↓でご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧