心と体

熱中症対策には生野菜と果物

私が参加している異業種交流の朝食会 http://www.bni-j1.com/ のメンバーの一人

栄養コンサルタントの半沢さんからの情報です。

熱中症対策が叫ばれている今にぴったりの内容なので転機します。

みなさん 熱中症対策には生野菜と果物だそうですよ!

-----Original Message-----

From: がんコントロール協会 

Subject: 熱中症対策と9月開催の講座

宮澤美恵子様

こんにちは、登録後初めての方は初めまして。

NPO法人 がんコントロール協会の半沢です。

本日は、以下の内容でお送りします

1.森山晃嗣による熱中症対策

2.がんコントロール協会、主催共催のイベントのご案内

まずは熱中症対策です。

--------------------------------

残暑お見舞い申し上げます。

16回日本がんコンベンションが終了して1ヶ月が過ぎました。

日々、暑い日が続いていますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

本日は熱中症対策の基本をお伝えします。

熱中症対策と言えば水分をこまめにとる。と言うことが一般的ですが、水分はのどが渇く前に飲むことが大切です。

実は、のどが渇いたと感じたときにはかなり水分不足になっていることが多いのです。

そして、一般にはあまり知られていませんが、細胞内に必要な栄養素が十分に取れているか?と言うことが大事になってきます。

私たちの体は60兆個の細胞が生きて代謝していることで、生命が保たれています。

それらの数多くの細胞の内部に栄養素が必要十分にあることが体温調節のポイントになります。

では、細胞の内部と外部にそれぞれ必要な栄養素はどのようになっているかと言うと、ナトリウムやカルシウムは細胞の外部にたくさん必要なミネラルで、細胞の内部にはマグネシウムとカリウムが必要です。

このマグネシウムとカリウムを補うことが体温調節の鍵になります。

では、マグネシウムとカリウムをたくさん含む食品は何でしょうか?

そうです。果物と生野菜です。

たとえばスイカにはカリウムが多く含まれ、昔は少し塩をつけて食べることで汗にで

て不足した塩分ナトリウムを補っていました。

現代の食生活ではナトリウムが過剰にとられているので、スイカを食べるときにはなるべく塩はつけない方がいいですね。

もし塩をつけるとしても、昔からの製法で作られている様々なミネラルを含んでいる塩を使ってください。

そして、生野菜です。温野菜ではありません。

この暑さに負けないためには、生野菜と果物をどんどん食べることです。どんどんですよ。

そして、野菜不足の方は、がんコントロール協会推奨であるボタニック・ラボラトリーのボタニックグリーンがお勧めです。

無料でグリーンをお出しするのでお近くに来られた方は、東京センターにちょいと寄ってください。

くれぐれも、スポーツドリンクや塩水だけで暑さ対策はできないことを周りの方にもおしえてくださいね。

では、暑さを楽しみ、お元気にお過ごしください。           

森山晃嗣

---------------------------

それでは次に近日開催予定の講座をお知らせします。

がん・難病のための代替療法講座 2010827日(金)

http://ameblo.jp/amoriyama/entry-10588615956.html

いのちの鎖 料理教室 がん編 916日スタート (全6回講座)

http://ameblo.jp/amoriyama/entry-10624052417.html

いのちの鎖 料理教室 糖尿病編 930日スタート  (全6回講座)

http://ameblo.jp/amoriyama/entry-10623863344.html

正常分子栄養学 ベーシックコース 918日スタート(全3回講座)

http://ameblo.jp/amoriyama/entry-10624053530.html

正常分子栄養学 アドバンスコース 1023日スタート(全3回講座)

http://ameblo.jp/amoriyama/entry-10624054103.html

がん・難病のための代替療法講座 926日(日)

http://ameblo.jp/amoriyama/entry-10623154926.html

■編集後記

来月94日からアメリカの癌コンベンションが開催され、代表の森山が今年で21回目21年目)の参加になります。

今年はどんな講師が来て、どんな発表があるのか、今から私も楽しみです。

ご友人にがんの代替療法や食事療法に関する情報にご興味がありそうな方が居れば、転送は自由ですのでぜひご転送ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

メールアドレスの変更などはその旨記載の上、ご返信ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPO法人 がんコントロール協会 半沢允則(Yoshinori Hanzawa

URL】   http://www.npo-gancon.jp/

E-MAILmail@npo-gancon.jp

東京都千代田区鍛冶町2-1-14 赤尾興産ビル5F

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「細胞レベルから健康に」なるために

最近健康に以前よりもアンテナが立っているというみなさまにお知らせです。

私が参加している吉祥寺 BNI-J ONEの朝食会のメンバーで「細胞レベルから健康に」をキーワードにしている栄養コンサルタントさんが発行している 無料メールマガジンのご紹介です。

ご希望の方は、下記からご登録ください。

http://www.npo-gancon.jp/melmag_application.html

備考欄に「カスタマーズ・アイの宮澤の紹介」 と書いてくださいね。何かプレゼントをいただけるようですnote

発行しているのは「NPO法人がんコントロール協会(理事長 森山晃嗣氏)」です。

内容は、この協会が開催する講座のご案内で、どんな講座かというと・・・

「栄養セミナーや糖尿病や脳梗塞、心筋梗塞、がんなどの生活習慣病の予防と対策に関する講座」

「オーガニック食材で作ったおいしい料理付きの講座」

「森山氏の師匠である小南奈美子さんの講座の案内」

などが送られてくるそうです。

私も先日「NPO法人がんコントロール協会」が開催した講座に参加しましたが、「この情報知らなかったら命ちぢめるでしょ!?」って感じるくらい、知っていてよかったぁ~と思える内容でした。

「『がん』なんて関係ない」という方にこそお勧めです。

なぜなら、がんコントロール協会なのに健康創りの講座ばかりで、アメリカの最新の栄養学や抗がん剤を利用しない代替療法の情報が手に入りそうです。

世の中必要のない情報も氾濫していますが、その中から自分が本当に必要な情報を選ぶことが大切になって来たと感じる今日この頃です。

(こちらのHPもぜひ→ http://www.botanic.co.jp/  )

*************************************

コーチングバンク ランキングただいま3位↓でご確認ください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢占い

とても憂鬱な夢を見ました。

なんと私が火葬されてしまう夢です。それも生きたまま・・・・。明け方に目がさめて、しばらくボーゼンとしていましたが、気を取り直して眠ったら、またその夢の続きを見てしまいました。あまりにリアルな内容にショックを受けて、何か嫌な出来事の前兆かとおもいネットで夢占いを探して火葬場などのキーワードで調べてみたら、

「自分の欠点や過去・考え方や見方などを葬り去り、よい方向に変えていくことを示します。新たな気持で再スタートがきれそうです。過去に苦い経験、忘れてしまいたいような事があるなら、徐々にココロが晴れふっきれそうです。」

と書いてありました。

何だか救われた気持ちです。10月は自分の誕生月でもあることだし、、私にとっては年末よりも一年の区切りの意味を持つ月です。この夢占いの通りならすごく嬉しいし、そうなるようにもっともっと努力しなくちゃ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンパオ華

最近ひょんなことから「たなべ薬房」とうサイトから女性専用の「ナンパオ華」という製品が通販のみで販売されているのを知りました。

サイトのイメージやパッケージもサーモンピンクのトーンでとてもステキです。

数年前にナンパオという漢方薬のカプセルが発売されたときに「なんだか効きそう・・・だけど男性専用みたいで買いに行くのはちょと気が引ける・・・・」と思ったのを覚えています。

薬用ニンジンと9種類の植物性生薬が配合されていて、私の悩みの冷え症などにも効果がありそう。

サンプルを申し込みしたところ、とても丁寧に症状を聞いてくださりさすがに医薬品を扱う通販は細かいところに気を配っているなぁ・・と感心しました。

お疲れ気味の働く女性の皆さん!サンプルリクエストして試してみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルームスプレー

旅つながりですが、私が旅行に行くときに必ず持っていくものの一つにクラブツリー&エブリン社のラベンダーのルームスプレーがあります。

自宅でも使っていますが、ラベンダーには安眠作用があるため疲れているときに枕元や部屋の中にシュシュッとしておくと心が落ち着いてぐっすり眠れるような気がします。

お部屋にやアメニティーにラベンダーのルームスプレーいれてくれるようなホテルがあればいいなぁ・・・・といつも思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲルマニウム温浴

エアコン嫌いなので今年の夏はいつもの夏よりエアコンをつける頻度がすくなくて助かっています。

室内にこもりきりになる仕事なので、電車の中も、オフィスの中もエアコンが効きすぎで代謝が落ちると毎年夏は体調がわるくなります。

最近のお気に入りはゲルマニウム温浴。近くに1ヵ月フリーパスで10500円のところをみつけて、ほぼ毎日通っています。

普通1回1,500円なので1ヵ月25回通ったとすると37,500円。27,000円分もお得です。そこは接骨院なので本当は毎日きてもらって、ついでに整体やマッサージもしてもらえたら・・・という目論見なのかもしれません。

でも、一度もマッサージはしてもらっていないので、あちらにとってはあんまりいいお客じゃないかもしれません、

おかげで今年の夏は代謝がよくなっているせいか、スポーツクラブで体を動かしても前より汗がたくさんでるし、体もだるくならずとっても快調。ダイエットの効果もあるらしいので3ヵ月後どうなっているか楽しみ・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いざとなったら体力

最近私の回りで仕事が忙しすぎて体調を崩す人が増えている。効率や生産性を追及すれば当然一人一人の負荷は多くなり、とくに中間管理職はプレイングマネージャーとして実務もこなしながら、管理職としての役割も求められ、みんな本当に疲れている。

そんな状況では、チームのメンバーに心を配り、コミュニケーションを取っていくことがだんだんできなくなる。そしてその繰り返しで気持ちばかりが空回りし、ネガティブサイクルに入って行き、最後は倒れる。というパターンです。

人に優しい会社って何なのだろう・・・・・。

私も昨年体調を崩し、3ヶ月仕事ができなかった時期がありました。でも私のケースは本当に初期の段階で、その原因もわかっていたので、自分で休むことを選択しひどくなる前に回復したし、「神様がくれた休養だった」とプラスに捉え、普段できないことをして、いろいろ考えることもできて充実した日々でした。もともと基礎体力があったことも幸いし、健康に生んでくれた両親に感謝もしました。

休む勇気も大切・・・と今振り返ってみるとそう思える。

少し前にNHK総合テレビのプロフェッショナルの76日放映分の再放送を見ました。そこで紹介されていたカーデザイナーの奥山清行氏も「何だかんだいっても、最終的には体力ですね。」と言っていました。(放映内容は↓をご覧ください。)

http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/060706/index.html

最近の若い人たちをみていると、食生活も乱れているし、生活のリズムもめちゃくちゃだし、将来いざというときの「火事場のバカ力」が出ないのじゃないかと心配です。

そろそろガールフレンドもできそうな気配の子供たちには、「仕事も勉強も恋もいざとなったら体力だからね!」ときちんと食べ、きちんと生活することの大切さと伝えて行きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心と体のバランス

なんだか自分の時間がない・・・うれしい悲鳴のはずなのに、人の話を聴くのって本当にエネルギーと時間が必要だと思う。

その相手は仕事の仲間だったり、家族だったり、友人だったり、さまざまですが、「聴いて欲しい」と思ってアプローチする人には目いっぱい時間をつかってあげたいと思う。

でも、いつも「不十分だったかな?」と反省する毎日。今日も我慢強く仕事をしていた仲間が実はとっても凹んでいたことに気づかされて、もっと早く気づいてあげられなくて本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。今日はたくさん話が聴けたのでまた復活してくれるといいけれど。

心と体のバランスが崩れていると、どうしても集中して聴けないことがある。よく考えてみたらこのところの運動不足のせいかも。雨が続いていてウォーキングもできないし、勉強会やセミナーでフィットネスもサボっていたし。

明日は大好きなフィットネスのコーチのクラスをとって、体のバランスを整えなくては。そうそう、このクラスのコーチがとても褒め上手なので、このお話はまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙を流す効果

少し前にラジオで「涙を流すことはストレス解消に役立っている、なぜなら涙の中にはストレス因子のマンガンが含まれているから」というようなことをパーソナリティーの方が話していました。

気になって調べてみました。

涙には血液の何倍ものマンガンが含まれているそうで、血液中のマンガンが増え過ぎると気分が不安定になることがあり、涙を流すことでそのマンガンが体の外に出る=気分が安定する。

ということのようです。

人生いろいろ、仕事もいろいろ、お客様もいろいろ、とくにどんなに努力してもお客様に受け入れられないこともあります。そんな時はかなりのストレスを感じます。

ストレスがたまっているなぁ~と感じると、私は泣ける映画を観ることにしています。そうすると、ストーリーは悲しいのに、観おわった後なぜかすっきりしています。

マンガンの話を聞いて納得です。

そして、自分をかざらず、泣ける相手がいるということも必要ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ON  と OFF

「犬のように働き、男のように考え、レディーのように振舞う」が私のモットーです。今も基本的には変わっていません。でも一昨年から昨年にかけて、一時期、体調が悪くなったときから「犬のように働く」という部分についてはすこし考え方を変えるようにしました。

簡単に言うと 「ONとOFF」 のメリハリをつけるようになりました。

とくにコーチとしてクライントの皆様と向き合うようことが増えてくると、OFFの時間がとても大切です。私自身に心の余裕がないと、じっくり聴き、率直なフィードバックをすることができません。

もともと貧乏性なので、ダイアリーに何か予定がはいっていないとかえって不安に駆られるタイプでした。でも「あれもこれも」と欲張っていると、未完了が気になってかえって集中力がなくなり、その時にやらなければならないことに集中できないことに気づきました。

まず、未完了の中で、「やらない」と決めたことは忘れること。それによって心と時間の両方のゆとりができました。

とくに最近は、何の予定もない休日を月に1-2日作るようにしています。そんな日は朝起きたときに「今日は何をしようかなぁ~」とその日の気分にあわせて気ままに行動することにしています。

ケーキを焼いたり、ヨガに行ったり、ウォーキングをしたり、そんな時間を私のコーチは「ピットインする」と表現していました。次にエンジン全開で走るために必要な「ピットイン」。そして、クライアントの皆様にも、コーチングで高い成果を出すために、時には「ピットイン」も必要だと、自信をもって伝えて行けるようになりました。

そのせいか、最近聴く力がさらに高まったようで、私のフィードバックのひと言がきっかけになり、次の行動や進むべき方向が決まったという嬉しい報告が立て続けに2-3件ありました。

皆さんも時には上手に「ピットイン」しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧