« コーチとしてできること | トップページ | 不安な状態が続いたときは »

当たり前のありがたさ


今朝起きた時に、当たり前にいつもの朝を迎えることができて本当にありがたいと感じました。

さて、今日は2月の手術後の最初の経過確認の検診でした。

輪番停電の影響で中央線が西八王子から立川まで止まっておりが、自宅がある西八王子から京王線のめじろ台までバスで行き、そこから高幡不動に出て、モノレールで立川、そして中央線で三鷹へと向かいました。各駅では入場制限もありましたが、皆整然と並んで待っていました。

「被災地の人の不自由を思えば・・・」きっとみんなそんな気持ちだと思います。

お陰様で手術後の経過もよく、本格的に仕事を再会しても大丈夫なようです。そして手術後ずっと制限されていたお風呂の湯船につかることも解禁となりました。

被災地で寒い思いをしている被災者の皆さまは本当に申し訳ないと思いながら、約一カ月ぶりにお風呂につかり、電気・ガス・水道を当たり前に使えるありがたさをかみしめました。

被災地は明日はかなり気温が下がるようです。暖かい飲み物、食べ物、毛布など一人でも多くの人に届くように願っています。

今できることは節電、そして義援金ですね。


****************************************

■コーチングバンクに登録しています。ランキングは↓からご確認ください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

****************************************

|

« コーチとしてできること | トップページ | 不安な状態が続いたときは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
術後順調なご様子ですね。なによりですscissors

また、先般の入院時のルポも拝読しました。
腹腔鏡とはいえ大変なのですね。

医療保険を中心とした社会保障を専門に研究する私にとっても、参考になる話でしたし、また、大変な状況下にもルポを忘れないコーチのプロ魂を感じました。

本当はコメントを金曜日に書いていたのですが、途中で大地震がきて送信ボタンを押すべき手は、崩れそうな本棚を支える手に切り替わってしまっていました!

私事ですが、検査をしたところ腸にポリープが見つかり切除手術をしてもらいました。
放っておいたら癌化もありえました。

しばらくお酒と運動はだめですが、とりあえず安心です。
コーチから「是非検査を」とのアドバイスを頂戴したおかげです。
ありがとうございましたsun

投稿: そぶかわ | 2011年3月15日 (火) 16時01分

そぶかわさん

コメントありがとうございます。

無事で何よりでした。
私のルポが参考になったとのこと、嬉しいです。

そしてポリープの切除もしてもらったのですね。安心しました。

気がかりがなくなると目標に向かってエネルギーを集中させることができますね。

まだまだ不安な日々が続きますが希望を捨てずに過ごして行きましょうdash

投稿: | 2011年3月15日 (火) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/51121786

この記事へのトラックバック一覧です: 当たり前のありがたさ:

« コーチとしてできること | トップページ | 不安な状態が続いたときは »