« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

一年を振り返って

今年一年を振り返ってみると相変わらず山あり谷ありの毎日でした。

でも予想していた以上の成果もあって充実していたと思います。

楽天の生マー君の試合も観戦したし、誕生日を洋上研修の船の上で迎えたり、勝央さんのライブも企画して実現できたし、予想以上に研修のご依頼もいただいたし、コーチングバンクのランキングも一位になったし、何よりもコーチングのセッションを通してクライアントからもたくさん刺激をいただきました。

来年も私らしく、確実に一歩一歩成果を納めていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Someday

さっきまで、たまった書類の整理をしながらレコード大賞を観ていました。

大賞はEXILEの「Someday」でした。

受賞曲を歌いながらボーカルのATSUSHIさんが涙で声がつまって歌えなくなっていました。

「恐いお兄さん」というイメージなので、そのギャップになおさらこちらもググっときてしまいまいた・・・・。
(でも実はATSUSHIさんはサングラスをはずすと、とってもやさしい顔なんですよ
ねぇ)

「あれから数え切れないほど夢を叶えて来たけど・・・・」って良い歌詞ですね。

私の夢は・・・・まだ全部叶っていないけれど、あきらめないで願い続けて行けばきっとかなうと信じていきます。


************ コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。
http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事納め

先ほど20時30分からのクライアントさんとのセッションを最後に今日で仕事納めです。

今年も多くの出逢いを通じて学ぶことがたくさんありました。

BNIという異業種交流の朝食会のメンバーになり毎週ミーティングでご一緒するメンバーの皆さん、NTTコミュニケーションの研修で出会ったコールセンターの皆さん、洋上研修で出会ったメンバーの皆さん、 ボランティアで勉強会のお手伝いをしているアイラシックというコーチングを学ぶ学生団体の大学生の皆さん・・・・

ほかにも多くの出逢いがありました。その一つ一つに感謝しています。

そして、「今年もよく働きました!」と、自分を褒めてあげることにします。

昨日は学生団体アイラシック(http://ilassic.web.fc2.com/ilassic/top.html)の忘年会に参加して、学生さんたちにパワーをもらってきました。

Photo

また来年も明るく元気にスタートできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違和感

今さっきテレビ番組「エチカの鏡」で伝説のマナー講師 平林都さんと 日本初 インプレッショントレーンー 重田のぞみさんの研修の様子が取り上げられていました。

研修スタイルが私とはずいぶん違うアプローチだったのでちょっと驚きの気持ちでみていました。

つまりスパルタ式な訳です・・・・・。

でもお二人とも素晴らしい結果をだしているのでテレビで取り上げられるまでになっているのだとも思います。

でも、私は「大人が大人に何かを教える時にはやはりお互いに人として同等であり、尊敬しあうことをまず大切にしていきたい」と思っています。そしてできれば相手が気付くようなアプローチにしたいと・・・・・。

まぁ、気付きを待っても何も出てこないこともあることもあります。でも、今は10代の若者でも、いろいろなところで情報を仕入れていてどちらかといえば「頭でっかち」だったりすることも多いです。そんな相手には一方的な指示命令ではかえって逆効果」という意識でいます。

私は甘いのかなぁ・・・・。

でも、私はこのまま「気付きあうアプローチ」 つまり研修はグループコーチングのスタイルを守っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本「サンタクロースっているんでしょうか?~子供の質問にこたえて~

今日はクリスマスイブxmas

たくさんの子供たちがサンタクロースがやってくることを願って眠りにつくでしょう。

先日「サンタクロースっているんでしょうか?~子供の質問にこたえて~ という素敵な絵本をみつけました。

この本は100年前のアメリカで8歳の少女が「サンタクロースっているんでしょうか?」という質問をニューヨーク・サンという新聞社に送り、その質問にこたえて「社説」に書かれた返事を絵本にしたものです。

絵本には

サンタクロースがいなかったら、この世の中は

「詩もロマンスもなくなってしまうでしょうし、私たち人間のあじわうよろこびは、ただ目に見えるもの、手でさわるもの、感じるものだけになってしまうでしょう」と書かれています。

私も子供たちが幼いころ、「サンタクロースはいない」とおもいつつも、子供と一緒にサンタクロースに手紙を書いたり、夜中に来た時に食べてもらおうと、ケーキと紅茶を用意しておいたり・・・・。

今思えば子供たちよりも、私が一番楽しんでいたような気がします。

また、純粋にサンタクロースがいると信じて窓を開けて、
「サンタさぁ~ん、早くきてくださぁ~い!」と一生懸命呼びかける子供たちの姿を撮影したビデオを今でも時々観て、ほんわかすることがあります。

「サンタクロースがいる」と信じる純粋な気持ちは本当に回りの人の心まで温かくするのですね。

この絵本になった「社説」はゆたかな想像力と温かい同情心をそなえていて本当に素敵な文章です。

それでは皆様素敵なクリスマスをお過ごしください。

絵本については↓で

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8B-%E6%9D%B1-%E9%80%B8%E5%AD%90/dp/4034210109

*****************************

コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*****************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2号船 洋上研修忘年会

昨日は2009年洋上研修2号船 Cブロックの忘年会がありました。

今年はメンバーが企画した「婚活」などもあり他のブロックのメンバーとも活発に交流があったせいか、他のブロックのメンバーも参加してくださいました。

名づけて「だいたいCブロック関東地区忘年会」

ブロック幹事だったメンバーを中心に帰国後一週間しか経たないうちから企画してくださったようで、本当に楽しい時間でした。

北は北海道から南は九州まで、わざわざこの忘年会のために来てくださった方もいたようで、またまたプチ感動です。

来年の夏には大阪からフェリーで九州に向かい大分に住むメンバーを訪問する企画案もあり、まだまだ楽しみが続きそうです。

2002年からブロックリーダーをしていますが、それぞれのブロックから忘年会・新年会・暑気払いなどのお誘いをいただきます。

ただ、日程が調整できずすべての会に参加できないことも増えてきたので、いっそのことそれぞれの代の幹事さんを引き合わせて、来年は合同で開催してもらおうかなぁ・・・・思っています。

そこでまた新たな出会いや交流が広がるかもしれません。

幹事の皆さん、いかがでしょう?

| | コメント (2)

クリスマスツリー

クリスマスが近づき、クライアントさんとのセッションをする際に立ち寄るオフィスやホテルにはクリスマスツリーが飾られています。

Tree昨日は日本橋コレドにあるM証券のロビーにあるクリスマスツリーが素敵だったので思わずパチリ。

          

鳥かごの形をしたカードに七夕みたいに願い事が書かれTree1ていました。

来年も穏やかな日々でありますように。

もうひとつは新宿パークタワーのレストラン「ジランドール」の前にあるツリー。これも大人の雰囲気でステキでした。

パークハイアットはコーヒーショップはアフタヌーンティーをオーダーしないと予約ができませんが、ホテルの中にコーチングセッションにぴったりのソファーがあるので、最近よく利用しています。

Tree_2

駅からは少し離れていますが、逆にそのせいかただの待ち合わせのためにホテルを利用するお客様が少ないので、とても落ち着いていて静かで気に入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイスフライト

昼間の便で札幌から帰ってきました。

飛行機はいつも通路側の席に座るのですが、空席が多かったせいか隣の席には誰もいなかったので、着陸に向けて高度を下げる頃から窓側の席に移りました。

お日様は出ていますが、うっすらと霞がたなびいて、遠くには雪景色の富士山も見えて、とっても幻想的な空でした。いままで飛行機には何度も乗っていますが、今日の景色はベスト3に入るくらい綺麗でした。

そんな景色を見ながら「今年もがんばったなぁ・・・」といろいろあった一年を振り返っていたら、たまたまイヤホンから流れてきた MISIAの「逢いたくていま」とCHEMISTRYのOnce Againに、思わずウルっとしてしまうくらい、プチ感動の景色でした。

おまけにパイロットさんの腕が良かったのか、着陸の時も、いつ滑走路にタイヤがついたのかわからないくらい静かなランディングで、本当にナイスフライトでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひげのうし

昨日から札幌に来ています。札幌といえばジンギスカン。

でも、さっぽろビール園やキリンンビール園のような大型店はどうも気が乗りません。

で、地元の人に勧められたというジンギスカンのお店「ひげのうし」に行きました。

ここは良い意味でジンギスカンのお店のイメージ裏切っていました。

http://www.higenoushi.com/

まず、お店のデザインがとてもおしゃれです。

一階はカウンター席で一人でも気軽にジンギスカンなどのラム料理が楽しめます。

お一人様限定メニューがあるのも嬉しいです。

二階は大小さまざまなグループに対応できるようになっています。

出てくるメニューはどれもおいしくて、あっという間にオーダーしたお肉が消えていきます。

肝心のソフトスキルも、みなさん相手に合わせた会話ができていて好感が持てます。

(おまけですが、スタッフがみんなイケメンでしたlovely

札幌でのお気に入りに追加します。

*****************************

コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*****************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪はまだ・・・・・

札幌に来ています。

雪景色を期待していたのに雪はひとつもありません。

駅からホテルまで利用したタクシーの運転手さんも今年は例年と違うとのこと。

やっぱり温暖化なのですねぇ・・・。

ところで、今日は移動日なので夕方札幌の大学に通う次男との待ち合わせ以外は、とくに予定はなかっあのですが美術館にでも行こうかと、朝9時のフライトを予約していました。

ところが、中央線が西荻窪の信号機故障で国分寺で立ち往生。

仕方がないので 

国分寺からバスで京王線府中駅へ

そこから京王線で新宿へ(急行といえども前の電車がつまっているらしくノロノロです)

新宿から山手線で品川へ

品川から京急で羽田へ

と大きな荷物をもちながら右往左往してしまい、札幌に着いたときには脱力感でがっくりしていました。

寒いとおもってユニクロのヒートテックを買い、ダウンを着てきたので東京では汗だ

くでした。

明日の午後とあさってが仕事で今日は移動日だったので比較的ゆったりしたスケジュールでよかったのですが、そうでなければ鬼のような顔になっていたかもしれません。

*****************************

コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*****************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩合光昭氏写真展ー「BORNEO/森だけが知っているいのち」

12月3日から9日まで、神田小川町のオリンパスギャラリーで動物写真家の岩合光昭氏写真展が開かれています。

今日は岩合氏ご本人が来場してギャラリートークが開かれるとのことで、行ってきました。

今回の写真展はボルネオのオランウータンを撮影した写真が中心になっています。

タイトルは「BORNEO/森だけが知っているいのち」

ボルネオのオランウータンは熱帯雨林の伐採や密猟者による被害で絶滅の危機に瀕しているそうです。

国立公園の中にはオランウータンの孤児院があるそうですが数年前は3頭だった孤児が今は360頭にもなっているそうです。普通オランウータンは群れないため、孤児院で同じ年ごろのオランウータンが並んで写真に写っている姿は本来の自然ではありえないことだそうです。

岩合氏はこれまで動物を撮影するときに「かわいい」という感情は持たないように意識してきたそうですが、オランウータンの孤児たちは、初めて「かわいい」と思いながら撮影したそうです。

でもそれは「かわいい」というよりも「けなげで愛おしい」という感情に近いのかもしれないと感じました。「彼らがこれからどうなってしまうのかそれがとても気がかりで心が痛い」とのこと。

写真展の後には購入した2010年のカレンダーの誕生日に花丸をつけてHappy Birthdayのメッセージと共にサインをしていただきました。これは札幌にいる自然が好きな二男へのプレゼントです。

このカレンダーは販売収益の全てを国際レベルの自然保護活動の資金に全額寄付しているそうです。

都内の方はぜひ写真展を観に行ってください。

岩合氏は「森の人」といわれるオランウータンの家=「緑の森」を撮りたかったとのこと。その言葉どおり、緑が美しく印象的な写真が展示されています。

しばし立ち止まって自然保護について何ができるのか、考えるきっかけにしていただけることと思います。

*****************************

コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*****************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢のあと~宮崎勝央さん クリスマスライブ~

昨夜は芝公園のプリンスパークタワーのイベントスペース メロディーラインでジャズサックスプレーヤー宮崎勝央さんのクリスマスライブが開かれました。

友人と私の3人が企画をして集客と当日の運営もすべて手作りでしたが、予定していた人数を上回る方にご来場いただき大成功でした。

もちろんいろいろアクシデントもあり100点満点ではありませんでしたが、皆さん楽しんでいただけたようで本当に良かったです。

宮崎勝央さんが一枚目のアルバム「TOURISTA」をリリースした頃から応援していますが、そのころからいつか自分が企画したライブができたらいいなぁ・・・と夢見ていました。

とはいえ、私ひとりではできる訳はなく、今回は友人がサポートを買ってでてくれたことで実現しました。本当に感謝しています。

当初は勝央さんご本人も「90人も来てくれるかなぁ・・・」と心配していましたが、あっという間に満席になりキャンセル待ちもでてしまいました。

そして、「新曲を発表します」と告知したこともあり、勝央さんのスイッチがオンになったせいか7曲も新曲ができたそうで、後半のステージはほとんどが新曲でした。

最後の曲では立ち上がって踊っている人もいて、かなりの盛り上がりでした。

良かった、良かった!

初めて勝央さんの演奏を聴いた方もいらしたようですが、これで宮崎勝央ファンが一人でも増えてくださることを願っています。

私は今日は夢のあと・・・という感じでちょっとフワフワした感じでした。。。

~ご来場された皆さん~

宮崎さんからのプレゼント「エッグシェーカー」を持ってまた一緒にライブに行きましょう!

*****************************

コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

*****************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーチングバンク登録コーチランキング一位になりました。

今日は嬉しいご報告を。

コーチングバンクの登録コーチランキングで一位になりました。


http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm


私のページにアクセスしてくださったすべての皆様にこの場を借りてお礼の気持ちをお伝えしたいと思います。

ありがとうございました。


このサイトは登録されているコーチのプロフィールページが前月一ヶ月を通して何回アクセスがあったかをカウントし、翌月はじめにランキングが更新されます。


「コーチングバンクで一位になる」という目標を立ててから数ヶ月、今年の締めくくりの月によいスタートが切ることができました。


私のページにアクセスしていただくという目的が第一ではありますが、他にも「コーチという職業について認知度を
あげること」、

「コーチングバンクというサイトの認知度を上げること(サイトの主催者は私の大切なコーチ仲間です)」

という目的もあり、いわばWIN-WIN-WINを目指していました。


今後はこの順位を維持できるよう、さらにマーケティング活動を続けて行きたいと思いますので、引き続き皆さんのご支援をよろしくお願い致します。


たくさんの感謝を込めて


************
コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。

http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい命

新しい命
新しい命
少子化といわれているものの、最近私の周りだけはベビーブームです。姪や元の部下だった人たちが次々にお父さん、お母さんになっています。

私にとっては孫みたいな存在なので何しろ可愛くて!デスクの周りには送られた写真や尋ねてきてくれたときに撮った写真=「孫コレクション」がたくさん貼ってあります。


その中の一人にシングルマザーを選択した友人がいます。今年の初めに妊娠がわかってから出産するまで、精神的にそれは、それは大変なことがあり無事に生まれてくれるのか本当に心配しました。

正直なところ、シングルマザーを選択すると聞いたときに、何度も「本当に大丈夫なの?」と半ば彼女の意思を確かめるようなことを何度も
問いかけてしまいました。

それはつまり暗に「生むな」と言っているようなことだったのですが、それでも彼女は一度も気持ちが揺らぐことはありませんでした。

そして、8月に無事に男の子を出産。病院にお見舞いに行ってその子を抱いたときに「あんなひどいこと言ってごめんね・・・」と心の中で詫びました。

先日御披露目パーティーがあったのですがすくすく成長していました。この子は本当にハンサムでかわいくて、お腹の中にいた時にあんなに大変な事があったのに、ニコニコ愛嬌がよくて、癒されます。(聞けば赤ちゃん雑誌のモデルになるとか!)

「生命の暗号」を書いた村上和雄 筑波大学名誉教授が
「人は生まれて、生きてるだけでもうけもの、ただ、それだけですばらしい」とおっしゃっていました。


確かに、いろいろな試練にも出会っても「生きてるだけでもうけもの」と思えれば耐えられるような気がします。

素晴らしい未来でありますように絓

(ブログに記事と写真を掲載することについては友人の
了解を得ています)


************ コーチングバンクに登録しています。↓をクリックしてください。
http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+149.htm

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »