« Obreyの腕時計と「フルール ド クール」 | トップページ | 巣立ち »

ため息と絶叫と~WBC優勝~

昨日は日本全国WBCで盛り上がり宇宙からみたら日本列島の上空はため息と絶叫が渦を巻いていたかもしれません。

もちろん私もずっと 侍ジャパンを応援し続けていました。最後の最後にイチローヒットを打ったときには鳥肌が立ちました。本人もコメントしていたとおり「神が降りてきた」としかいえないのかもしれません。やっぱりSomething Greatの力ってあるのですね、きっと。

あのイチローから「神が降りてきた」というコメントがあったのは、意外でしたが、「想像以上の苦しみ、つらさ、痛覚では感じない痛みを経験しました」というコメントが物語っているとおり想像できないほどのプレッシャーだったのでしょうね・・・・・。

ところで、私は今回ほどワンセグ携帯を持っていて良かったと思ったことはありません。

私は時々書いているように楽天のマー君のファンです。残念ながら今回はマー君の登板機会は少なくてほとんどライブで見られませんでしたが、323日の対アメリカ戦で登板したときは、たまたま強風で電車が遅れ、普段なら会社についている時刻に立ち往生した電車の中に缶詰になっていたためにワンセグ携帯でしっかり観ることができました。

今朝のスポーツニュースでも楽天の野村監督がオープン戦の最中にも携帯でWBCをチェックしている様子が映っていましたね。 

曰く「もうちょっとマー君を使ってほしかったなぁ・・・・・」同感!

でもあの場にいられたことはマー君にとってはとても素晴らしい経験になったはずです。

いつかはエース番号をつけて日本の代表として投げてくれる日が来るでしょう。

WBCの期間中、普段は野球に全く興味がない多くの人が試合の結果に一喜一憂していましたが、あの人たちが普段もプロ野球を応援してシーズン中に一度でも球場に足を運んでくれたら、と願っています。

そうすればもっと日本のプロ野球界も盛り上がり、選手のモチベーションもあがり、野球がビジネスとして魅力あるものになるはずです。そして活躍している選手がアメリカのメジャーリーグに行ってしまうのではなく、逆にメジャーリーガーが日本に来てプレーしたくなるような日が来るかもしれません。

野球ビジネスに関わる人たちにはそんな夢を語ってほしいですね・・・・。

ところで、マー君が所属する「楽天」が運営する「楽天市場」では326日までにお買い物をするとポイントが二倍になるキャンペーンをやっています。まずはエントリーが必要なようですのでエントリーしてお買い物は「楽天市場」で!

|

« Obreyの腕時計と「フルール ド クール」 | トップページ | 巣立ち »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/44461480

この記事へのトラックバック一覧です: ため息と絶叫と~WBC優勝~:

« Obreyの腕時計と「フルール ド クール」 | トップページ | 巣立ち »