« キャリアデザイン研修開発中 | トップページ | ため息と絶叫と~WBC優勝~ »

Obreyの腕時計と「フルール ド クール」

昨年末にデスクの整理をしていたら、大切にしていた腕時計が出てきました。Obreyというブランドのもので、フランスの職人が手作りしているシルバーの腕時計です。

丸いコロンとした四角い形と手作りならではのぬくもりがあって一目見て気に入った時計でした。大切にしていたがために、逆にしまいこんでいて暫くの間使っていませんでした。

でも、電池が切れているのか動きません。近所の時計屋さんに持っていったところ、裏蓋が開かないとのこと。「多分電池が中で液漏れになっているのかもしれませんよ。メーカーに直接聞いてみてください。」とツレナイ返事。

この時計はもう20年以上前に買った時計で、その頃は資生堂ザ・ギンザが代理店として販売と修理の窓口になっていました。

ところが、資生堂ザ・ギンザは昨年ブティック事業から撤退しすでに閉店しています。

仕方なくネットでさがしてみたところ「フルール ド クール」というサイトを見つけました。

早速メールで問い合わせたところ、丁寧なお返事をいただき、時計は修理とベルトの交換の為にパリに送ることになりました。

そして、おととい無事に修理が終わり、新しいベルトがついた時計がもどってきました。

箱を空けてみてびっくり!もうまるで新品同様です。舗道で落としたときにできた傷も治してくださっていて、本当は交換したのではないかと勘違いするほどでした。

ベルトもたくさんの色の中から選ぶことができ、せっかくなので日本では手に入れることができないような紫(Violet)を選びました。

Obrey_2  予想していた以上に綺麗な紫で大満足です。

ご紹介した「フルール ド クール」は パリに住む日本人の阿部桂太郎(あべ けいたろう) さんと パートナーの水野 裕子(みずの ゆうこ)さんが運営する会社です。

(会社のメンバーにはお二人の1歳になるお子様の凪(なぎ)ちゃん も加わっているところがかわいいですwink

     Obrey_1

私が何なによりも心動かされたのは、今回の数回に渡るやりとりの中で、阿部桂太郎さんがみせる細やかな気配りと、とても美しい日本語です。初めはまさかパリに住んでいらっしゃる方とは思えませんでした。経歴を拝見すると外資系コンサルティング会社に13年間勤務の後にパリに移られたようです。やっぱりビジネスパーソンとして高いコミュニケーションスキルを身につけていらっしゃるわけですね・・・・・。

素敵なコラム「今日のパリ」メールマガジン「パリからの便り」はパリの香りを運んできてくれて、とても癒されます。

パートナーの水野 裕子(みずの ゆうこ)さんが書き始めた「パリの子ども部屋」というブログも、これからとても楽しみです。

「フルール ド クール」にはパリでみつけたファッションや小物の通信販売もあります。とてもセンスの良い品揃えなのでぜひ一度サイトを訪ねてみてください。

|

« キャリアデザイン研修開発中 | トップページ | ため息と絶叫と~WBC優勝~ »

CS(顧客満足) 」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ブログを拝見しました。

以前オブレイを販売していたカニワトーキョと合併しました岩井レースの高橋と申します。オブレイの時計を大事にしてくださり、
大変嬉しいです。
弊社では以前よりオブレイの時計修理を承っておりましたが、今年から販売も再開しました。
もし宮澤様の時計がまた調子が悪いな、とかベルトだけ交換したいな、等のご要望がございましたら、弊社東京南青山にございますので、お気軽にご連絡下さいませ。
http://iwailace.co.jp/
http://obrey.jp/

株式会社岩井レース 高橋

投稿: 岩井レース | 2009年3月23日 (月) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/44376840

この記事へのトラックバック一覧です: Obreyの腕時計と「フルール ド クール」:

» ファントムのBLOG [ファントムのBLOG]
ファントムのBLOG [続きを読む]

受信: 2009年3月17日 (火) 14時29分

« キャリアデザイン研修開発中 | トップページ | ため息と絶叫と~WBC優勝~ »