« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

米沢の名所

先週の米沢からもう一週間が過ぎてしまいました。本当に最近はあっと言う間に時間が過ぎていく気がします。

米沢で泊まったのは「白布温泉 東屋旅館」で、夕食はお約束どおり米沢牛のしゃぶしゃぶ。普段は魚ばかりなので久しぶりに牛肉を食べた気がします。

翌日はフリーで、まずは「上杉神社」にお参り。雪景色の中の社がとても綺麗でした。上杉鷹山公の像と有名な名言「なせばなる、なさねばならぬ何事も、なさぬは人のなさぬなりけり」の石碑もありました。反対側には上杉謙信の像も。

Photo

たまたまおとといの大河ドラマで訪ねたばかりの上杉神社や謙信の像が写り、なんだか嬉しくなってしまいました。(単純!)

米沢駅の観光案内所で聞いた話では地元の人でも今年の大河ドラマ「天地人」の主役・直江兼続のことを知らない人が多かったそうです。大河ドラマで取りあえげてもらい初めて知った人も多いそうです。

直江兼続を大河ドラマで取り上げてもらうために、地元の有志の皆さんが何年にもかけてNHKにお願いし続けてきたとか。今年その願いがかなったわけですが上杉鷹山の「なせばなる」の精神を受けついでいるせいかもしれません。

そのあとは「東光酒造の酒蔵資料館」に行き、東北一の広さといわれる1棟140坪の大きな土蔵に展示されている昔ながらの造り酒屋の様子と酒造りの道具などを見てきました。 この酒蔵には利き酒コーナーもあり、いろいろな種類のお酒の味見ができます。

6-7種類の試飲させていただき、買ったのは今の時期しか飲めない 「冬季限定酒白い酒 東光 」と 「東光レトロ 辛口純米吟醸」。 スタッフのKさんは「あれも、これも味見したくて・・」とわがままを言っても嫌な顔もせず、「飲んでみないと本当にわからないですから、どうぞ、どうぞ!」と言いながら笑顔で丁寧に説明してくれました。 Kさんはご自分でもお酒が大好きだそうで、「天職です」と楽しそうに働いている姿が素敵でした。

Photo_2

酒粕で漬けた奈良漬もおいしくて、中でも「高豆蒄うり(数量限定品) だそうです。すべて通販で買えるので日本酒や奈良漬がすお好きな方はぜひどうぞ。 (写真を掲載することはご了承いただいています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ大統領就任式の日に~理想のリーダー~・上杉鷹山

今日は仕事で米沢へ行くので今は新幹線の中です。米沢といえば今年の大河ドラマの主役ー直江兼続にまつわる土地です。
兼続関連のイベントなどもあるようなので時間があれば行ってみたいと思います。

そして米沢といえばもう一人、第九代米沢藩主~上杉鷹山も有名です。上杉鷹山は「大倹執行」を発し、短期間で収入が見込めない以上自ら率先して倹約に努め、経営改革をし窮乏していた藩の財政を建て直したことで知られています。名君中の名君で理想のリーダーとして名前を上げる人も多いと聞きます。

特に日本よりもアメリカで名が知られているとも言われ(真偽のほどはわかりませんが)ケネディ大統領やレーガン大統領がその名を上げたという話もあるようです。

明日はフリーにしているので上杉鷹山の資料館にも行ってみたいと思います。

奇しくも今日はアメリカの新しいリーダー・オバマ大統領の就任式。100年に一度とも言われるこの経済危機を乗り越える為にどんな未来の姿や改革の決意を語りかけるのか、就任式でのスピーチが今からとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンズブラ

三連休前の金曜日NHKのBS 経済最前線を見ていたら「メンズブラ」なるものが売れているとの特集が放送されていました。 

早速、楽天で販売しているサイトがあったのでいくつか見てみました。

BS経済最前線のサイトにも書いてありますが、購入者の声として

「肌触りが良いです。後はデザインが可愛ければ」
「女性の気持ちを知りたい」
「リラックスアイテムとして必要性を感じ購入した」
「暖かいし姿勢もよくなった」
「抱きしめられている感じがして落ち着く」
・・・・などなどいろいろとコメントが書いてありました。

放送中にも「赤ちゃんの胸に布をかけると包まれているような感じがして安心して眠りにつく・・・」みたいなことも言っていましたね。

それにしても、私だったら(多分多くの女性が)あのブラで締め付けられている感触がイヤで家に帰ってブラをはずして

「はぁ~今日も一日がんばった!」

という開放感に浸りリラックスするのに、男性の場合は「リラックスアイテムとして必要性を感じ購入した」というのが不思議です。

そんなことを思い出しながら昨日街を歩いていると、成人式の晴れ着姿の女性にたくさん出会いました。そして今までの着物の概念をくつがえすような着付けや小物、ヘアーやネイルにまたビックリ!

半襟にブラウスみたいなヒラヒラのレースがついていたり、髪にフラガールのような大きな造花がついていたり・・・・・。

確かにある意味かわいいし、目立つけれど、皆一様にこんな感じなので逆に昔ながらの清楚な着物や着付けをしている人の方が印象に残りました。

「新しい商品やサービスを創り出すには過去の既成概念にとらわれていてはいけない」とよく言われていますが、それにしても・・・・・。

メンズブラも洋服みたいな晴れ着や着付けも頭ではわかっていても、生理的には受け入れられないですね・・・・・。

こんなことを感じることが、すでに頭の固いオバサンになってしまったということでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の手帳

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年は三が日+昨日と4日間お正月のお休みをいただき、今日から仕事始めです。

今年一年、どうぞよろしくお願い致します。

さて、今年の私のテーマは「ゆとり」

欲張りでせっかちな性格が災いし、ついついオーバーワーク気味になってしまう傾向にあるので、もうすこし時間にゆとりがある生活をしたいと思っています。

その為にも今年から手帳を変えることにしました。ここ数年使い続けていたのはe-womanのアクションプランナーですが、今年から「陰山手帳」に変えました。

陰山氏ご本人もサイトの中で「時間管理と生活管理、そして、目標管理を一冊でできるように配慮してあることが大きな特徴だ。」と語っていらっしゃるようにいろいろな工夫がしてあります。

そもそも手帳を変えようと思ったきっかけは、昨年友人がこの手帳を使っていたのを見たからですが、決め手になったのは

①一日の予定が縦型に記入できるようになっている(これは絶対はずせません!)

②右側のページがすべてメモ欄になっている

この二つだけの単純な理由でした。

実は、この二つの条件を満たしている手帳ってありそうでなかなかないのです・・・・。

でも、購入して手にとって見て、いろいろな工夫がされていて「なるほどね~」と思いました。

たとえば・・・

「朝昼晩に規則正しく食事をとったかどうか」「毎日何時間睡眠時間をとったか」

など生活のリズムを記入して一週間振り返ることができるようになっています。

時間や生活が不規則になれば良い仕事はできないということは、ここ23年痛感しているので、さっそく活用しようと思っています。

また右側のページのメモ欄は約5ミリ幅の格子になっています。これは、打ち合わせに利用する図形などがメモできたり、地図が簡単に書けたり、とても助かります。

また、各ページのメモ欄の右下には陰山先生が考案した百ます計算ができるように囲ってあり、巻末にはお約束どおり「百ます計算の+-×÷」や「エレベーター計算」の問題集が掲載されていて、移動の際に空いた時間を利用して脳の老化防止ができそうです。

さらに、もう一つ巻末には「音読」をするために、孔子の「論語」や孟子の「天の試練」、そして英語の名演説といわれているキング牧師「私には夢がある」とケネディー大統領の就任演説も日本語訳付きで掲載されています。

ちなみに「音読」は脳のウォーミングアップとして抜群の効果があるとのことで、朝5分の音読を続けてみようかな・・・と思っています。

カスタマーズ・アイの今年はもうすこしコーチングに軸足を置いていきたいと思っています。新しい年に決めた目標を「絵に描いた餅」にしないために、ぜひ一度コーチングの効果を体験してみてください。

コーチングは↓のお問い合わせフォームから

http://www.customers-eye.com/contact.html

「コーチング希望」とメモしてお申し込みください。折り返し手続きなどの詳細をお知らせいたします。

今年一年が皆様にとっても良い年でありますようにnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »