« そこまでしてくれなくても・・・・ | トップページ | 最近刺激を受けた本 佐藤可士和氏の「超整理術」 »

シンガポール航空 新機種 A380

日曜日に赤坂サカスに展示されていた5月22日に日本に就航するシンガポール航空A380の機内シートを見てきました。詳細は↓から確認できます。

http://www.singaporeair.com/saa/ja_JP/content/exp/new/suite/index.jsp

テレビなどでも取り上げられいたのでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、今回はファーストクラスを越えるスイートクラスが新たに導入されています。

夜行列車の個室のようなイメージで、高級感溢れるデザインや洗練されたサービスが紹介されていました。それはもう!びっくり。

それだけではなく、かつてのファーストクラス並のビジネスクラスやエコノミークラスでさえ、リクライニングしたときに座席が少しだけ前にスライドしたり、展示されていた機種のヘッドレストは皮製で、液晶画面もさらに大きくなっていました。

さすがシンガポール航空です。

でもシンガポール航空が人気の秘密はハードだけでなく、やはり人が提供するサービスが素晴らしいからに他なりませんが、これでまた一段と他を引き離してしまいそうです。

社会経済生産性本部主催の洋上研修は毎回シンガポール航空を利用していますが、今年からこの新しいA380が利用できるのかもしれません。楽しみですね。

|

« そこまでしてくれなくても・・・・ | トップページ | 最近刺激を受けた本 佐藤可士和氏の「超整理術」 »

CS(顧客満足) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/40972200

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール航空 新機種 A380 :

« そこまでしてくれなくても・・・・ | トップページ | 最近刺激を受けた本 佐藤可士和氏の「超整理術」 »