« 帰国しました | トップページ | 洋上研修2007年 1号船 ~一日目 追加~ »

生産性の船 2007年1号船 一日目

台風が去って今日は朝から爽やかなお天気。上海で別れた皆さんはあの後、上海とシンガポールの寄港地活動を終えて13日朝に無事に帰国していると思います。台風がひどくなる前に帰国できて良かったです。今回の洋上研修は今まで書かなかった船内の様子などを中心に書きたいと思っています。

ではまず、一日目から。

7月5日 出港式を終え13時に横浜港から無事出航しました。

埠頭では出航一時間前くらい前からお見送りの人と船の中の団員の皆さんに向かって、紙テープを投げあって早くもかなり盛り上がっています。

今回もT社の皆さんは賑やかなお見送りでした。参加者の方の顔写真をプリントした横断幕などもあり、年々派手になっていく感じです。

私も埠頭から投げられたテープをゲット!全く知らない方からのテープでも出航して船が港から離れると、そのテープがピンと張って最後には切れてしまうのは、とてもセンチメンタルな気分。きっと恋人やご家族だったらもっとジーンと来てしまうのでしょうね。 

本当に出港式は何度体験しても感動します。

さて、出航してから結団式と団長(今回は富士通株式会社の名誉会長 山本 卓眞氏)からの講話を聴き、そしてチーフパーサーから船の生活についてオリエンテーションを受けます。

そして最後は避難訓練。この避難訓練は船ならではで、ライフベストの着け方の説明を受けた後、いったん各自船室の戻り、部屋においてあるライフベストを着けて、船のデッキに集合します。

2007shipa 2007shipc 2007shipb

実際に避難時に乗る救命艇の場所を確認し、船のスタッフが艇長となり、同じ船に乗るメンバーの確認をします。メンバーは艇長からの指示に従い、非常時に鳴らす笛や夜間に遭難したときに点けるライトの点検などをします。

でも、実際にこの救命艇をつかうようなことがないように航海の安全を祈ります。

そして夕方からブロック別研修が始まります。

   ・・・でも、私が乗船すると揺れる・・・・というジンクスがあるのか、東京湾を出たあとから揺れ始めてしまいた。ブロックの何人かはちょっと気分が悪そう・・・・。

今回はアイスブレークにジグソーパズルのゲームを取り入れる予定だったので、ちょっと迷いましたが予定通り決行!下を向いて作業をするのは大変だったかもしれませんが、メンバーの皆さんごめんなさい。

でもどうしてもこのゲームをやっておきたかったので、皆さん理解してくださったらいいな、と思います。

明日はこのジグソーパズルのゲームの意味と2日目移行の様子をアップしたいと思います。

|

« 帰国しました | トップページ | 洋上研修2007年 1号船 ~一日目 追加~ »

生産性の船・洋上研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/15775935

この記事へのトラックバック一覧です: 生産性の船 2007年1号船 一日目:

« 帰国しました | トップページ | 洋上研修2007年 1号船 ~一日目 追加~ »