« コムスン事件に思うこと | トップページ | 生産性船2007年1号船 ~出航~ »

「とんでも語録」のデパート

またしても、企業の不正が明るみにでましたが、牛ミンチ偽装疑惑のミートホープ社の社長の偽装の実績や、明るみに出たあとのインタビューをダイジェストでみて、びっくりしました。

次から次へと出るわ出るわ・・・・・

「とんでも語録」のデパートみたいな人ですね。ときには隣にいる三男に諭されたり・・・・・

「半額商品などの安いものを求める消費者が悪い」 「昔の肉屋の感覚でやってしまった・・・」

消費者だけでなく同業者もバカにした言動に、日本全国あちこちで怒っている人がたくさんいそうです。

古いお肉を新鮮に見せるために家畜の血液で色づけしていた、とか、牛の挽肉にコストの安い豚の心臓をミンチにしていた、とか、冷凍肉を工場敷地内に貯めた雨水で解凍していた、とか・・・・・。

私は魚中心の食事で、冷凍食品もほとんど食べないのですが、聞いているだけで気持ちが悪くなりました。ましてや、そのコロッケを食べていた人たちは、もう吐きそうになってしまったのではないでしょうか。

この事件で永年働いていた社員を解雇することになったそうですが、その報告をしている記者会見で、永年働いてきた社員をねぎらう言葉などほとんど聞かれませんでした。悲しいことです。

「企業経営者はコストを下げようとするのが当たり前だ」そうですが、不正を働いてコストを下げても、その浮いたお金は役員に名を連ねた妻や子供に支払い、何のことはない、単なる私腹を肥やすだったのですね。一生懸命働いていた社員にとってはたまらないですよね。

それにしても「社長は雲の上の人ですから・・・」と社員がいうような会社では、お客様の声やニーズは決して届いていなかったのでしょうね。 先週コムスン事件でES(従業員満足)について触れましたが、ブログを読んでいただいた方から関連のコメントやメールををいくつかいただきました。それらを元に、この2つの事件を通じて学べるたES(従業員満足)についての基本的な考え方や、正ことを正しくやるためのポイントを書きたいと思っています。

それにしても、もっと楽しい話題でブログを書きたいなぁ・・・と思う今日この頃です。

|

« コムスン事件に思うこと | トップページ | 生産性船2007年1号船 ~出航~ »

コーチング&コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/15607627

この記事へのトラックバック一覧です: 「とんでも語録」のデパート:

« コムスン事件に思うこと | トップページ | 生産性船2007年1号船 ~出航~ »