« エレベーター・ピッチ | トップページ | 男性が使う美しい接客用語 »

雛寿司

3月3日、今日は雛祭り。

男の子二人の子供達が小さい時には雛祭りは関係なかったのですが、彼らが成長してから、ここ数年自分のために雛人形を飾るようになりました。
(・・・・といっても陶器でできた 「お内裏様とお姫様」 の立ち雛だけですが)

今日は先日ご依頼をいただいた、あるコールセンターのミステリーショッパーの結果報告書の総仕上げ。来週予定されているフィードバックセッションの為に、プレゼンテーションのシナリオ書きをしていました。

一段落してすっきりしたところで、雛寿司を作りました。

この雛寿司は普通のちらし寿司ではなく、すし飯にしらす、シソの千切り、いりゴマ、しょうがのみじん切りそして山椒の実をまぜて、薄焼き卵で巻いて食べやすい大きさに切ったものをゆでた三つ葉で結んで出来あがりです。

とにかく山椒の実がミソで、これを入れないと全くインパクトのない味になってしまいます。

山椒は小粒でもピリリと、とは良く言ったものです。

来週のフィードバックセッションでも「ピリリと味のあるレポートだと評価されたらいいなぁ・・・」と出来上がったお寿司を食べつつそんなことを考えていました。

|

« エレベーター・ピッチ | トップページ | 男性が使う美しい接客用語 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/14120344

この記事へのトラックバック一覧です: 雛寿司:

« エレベーター・ピッチ | トップページ | 男性が使う美しい接客用語 »