« 羽田空港に保育園 | トップページ | 日本経営品質賞 アセッサー認定更新 »

夢さがしプロジェクト

知人の新年パーティーで、知人を通じて夢探しプロジェクトを主宰している菅原亜樹子さんを紹介していただきました。

その日は名刺交換程度でしたので、ゆっくりお話を伺いたくて改めて昨日お時間をとっていただきました。

菅原さんはHPにも紹介されているとおり、数年前に、当時受験を控えていたご子息に「僕たちは何のために勉強しているのだろう」問いかけを受けて、親として夢をもち、視野を広げるために何かサポートできないかと、各界で活躍している人たちにインタビューをし、そのメッセージを本にまとめました。

本の題名は

「夢さがしエトセトラ」
「夢さがし~こうして私は自分と出会った」

その後メディアで紹介される機会も増え、現在は講演活動や執筆活動をされています。

活動を始めた頃は「ニート」という言葉があまり知られていなかったそうですが、今はどこに行っても「ニート」という言葉を誰もが知っているという状況に変わっているようです。

自分が何をやりたいのか、やれるのか、自分自身に自信がもてず、仕事をもたず引きこもりになっているような若者が増えています。

そういった若者は、例えばレストランで「メニューを選ぶ」ことがなかなかできないというように、「何かを自分で決める」ということができないことが多いそうです。

今後は子供達が「自分で夢をみつける」きっかけ作りになるようなワークショップを開催して行きたいというプランをお持ちです。

そんな菅原さんたちのプロジェクトに共感し、いろいろお話しているうちに、保護者の皆さん向けに「子供の可能性をさらに広げることができるようなコミュニケーションのスキル」を身につけていただけるワークショップをコラボレーションできたらという話に発展しました。

具体的なプランはこれからですが、ぜひ実現させたいと思います。

昨日は私自身も夢が広がる一日でした。

|

« 羽田空港に保育園 | トップページ | 日本経営品質賞 アセッサー認定更新 »

コーチング&コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/13691675

この記事へのトラックバック一覧です: 夢さがしプロジェクト:

« 羽田空港に保育園 | トップページ | 日本経営品質賞 アセッサー認定更新 »