« WOW!感動!っていう対応とは? | トップページ | 傍観者=いじめ »

とりあえずユニクロ

自宅でリラックスするときに着る部屋着とシンプルなVネックの黒いセーターと白いタートルネックのセーターを探していたのですが、どこに行ってもお値段の割にはイマイチ。

そんなときは必ずユニクロに行きます。「とりあえずユニクロ」って感じです。値段とデザインや品質を秤にかければそこそこ満足できる商品が必ずあるところがユニクロブランドですね。

でも、あれだけ同じ商品が山積みになっていると、今自分が着ている部屋着と同じ物を日本全国で何千人もの人が着ているはずなので、何だか変な感覚です。

それから毎回思うのですが、少々個性的な色の商品は売れ残っていてベーシックな色やサイズのものは売り切れています。万人受けする色とサイズをもっと増やせばいいのに・・・思いますが最低ロットがあるのかもしれませんね・・・・。

ユニクロといえば、私のネットショッピングのスタートはユニクロとトイザラスでした。

初めてネットでユニクロのフリースオーダーしたときには、プロセス毎にお知らせメールが届いて驚いたことを思い出します。あの感動は今は当たり前のことになってしまいましたが、ネットショッピングを一般人にも身近なものにしたという意味では、ユニクロはかなり貢献しているかもしれませんね。

|

« WOW!感動!っていう対応とは? | トップページ | 傍観者=いじめ »

CS(顧客満足) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/13034323

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずユニクロ:

« WOW!感動!っていう対応とは? | トップページ | 傍観者=いじめ »