« HAIGH'S CHOCOLATES | トップページ | ミニバン・タクシー »

2006年度日本経営品質賞 受賞企業

2006年度日本経営品質賞の受賞企業が決まりました。

中小企業部門では「福井キャノン」、

自治体部門では「岩手県滝沢村」、

大規模部門は受賞企業該当なしという結果でした。

中小企業部門で受賞をした「福井キャノン」は私のHPからもリンクを張らせていただいていますが、社長の玉木氏とは数年前から、玉木社長のHPを通じて経営品質の情報をいただいたり、HPの掲示板を通じてコミュニケーションを取らせていただいていましたので、自分のことのように嬉しいです。

玉木社長とはメールだけのやりとりで、ずっとお目にかかる機会がなかったのですが、2年前にある講演会で初めてお目にかかりました。

誰に対しても気配りをして、気さくで、想像していたとおりまわりの人を元気にする明るいリーダーという印象そのものでした。

お目にかかった時期は、私が「カスタマーズ・アイ」を立ち上げた直後で、経営者の視点から具体的な提案やアドバイスもいただきました。その後私のコーチングセミナーにも参加してくださり、貴重なフィードバックもいただきました。そのフィードバックからは、経営者として、効率と効果のバランスをよく見極めることの大切さを教えていただきました。

受賞理由のひとつにあるように、「トラブル発生時の迅速なサービス対応」がお客様からの大きな要望であるとして、トラブル発生の通報から修復までを60分以内に抑えることを実現しているそうです。

福井キャノンは「日本一のやくダち!や」を目指しているとのこと。

販売するだけでなく、「after sale is over」 =販売してからのお客様との信頼関係の構築を何よりも大切にしているという印象です。

玉木社長はご自身のコラムの中で、「福井キャノン」は目立たない地方都市の平凡な社長と平凡な社員が精一杯努力をしているだけの会社です。天才はおろか、秀才もMBAもおりません。」と書いていらっしゃいます。

でも、先日私のコーチングセミナーに参加してくださった社員の方からは、与えられた役割をしっかり果たし、そこから自分自身も成長したいという熱意が伝わってきました。

玉木社長のDNAがしっかり引き継がれていると思いました。

今後、経営品質賞や受賞企業についてご紹介するときに、ケーススタディーで「福井キャノン」のことをご紹介できると思うとワクワクします。

福井キャノンの皆様、そして玉木社長、本当におめでとうございました。

|

« HAIGH'S CHOCOLATES | トップページ | ミニバン・タクシー »

CS(顧客満足) 」カテゴリの記事

コメント

宮澤さん、過分なるお褒めの言葉を添えてご紹介いただき、有難うございます。社員にお伝えさせていただきます。
今後とも、宜しくご指導を賜りますようお願い申し上げます。

投稿: 玉木 洋 | 2006年11月 5日 (日) 19時07分

玉木社長、お忙しいのにブログを読んでくださってありがとうございます。これから受賞企業の社長としてあちこち講演などのご予定も控え、過激なスケジュールになりそうですね。お体に気をつけてお過ごしください。

投稿: 宮澤美恵子 | 2006年11月 5日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/12548790

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年度日本経営品質賞 受賞企業:

« HAIGH'S CHOCOLATES | トップページ | ミニバン・タクシー »