« 自動清算 | トップページ | 引退~新庄とディープインパクト »

JALー現場への人事異動

ネットで今日のNIKKEIのニュースをみていたら、日本航空が本社から現場に大規模な異動をさせる人事を実施するとありました。

お客様の声を聴いてニーズの把握や、権限委譲によるサービス向上を目指すのだそうです。お客様視点でのサービスでは最近は全日空にリードされたような印象があります。事実私の周りの人たちも、JALからANAにシフトした人たちがたくさんいます。

思い起こせば私がまだ空港で働いていた頃は、全日空が国際線に就航したばかりの頃で、当時のことを思うとこんな状況になるなんてまったく想像できませんでした。

今は空港の現場は、JALの子会社や関連会社が請け負っている形になっています。実際にお客様と対応しているのはその関連会社が採用した契約社員の人たちがほとんどです。私の元の先輩や同僚の人たちから時々聞く話では、目標の共有やモチベーションの維持がとても大変だとのこと。

今回の大量異動で今の課題がすぐに解決するわけではないとは思いますが、社会人としての自分を育ててくれた会社でもあるので、ぜひ形勢逆転を狙ってリベンジして欲しいと思います。

・・・・・といいつつ、私も実は自分で出張をするときは全日空を選んでいたりして・・・・・

|

« 自動清算 | トップページ | 引退~新庄とディープインパクト »

CS(顧客満足) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/12227829

この記事へのトラックバック一覧です: JALー現場への人事異動:

« 自動清算 | トップページ | 引退~新庄とディープインパクト »