« 日本郵政公社の「真っ向サービス」 | トップページ | 日本郵政公社 生田総裁の講話 »

日本郵政公社の「真っ向サービス」その2

昨日郵便局のサービスについて不満をもらしてしまいましたが、郵便局で過去にたくさんよいサービスも受けています。

たとえば、海外に小包を送ろうと思ったときに、梱包の方法を変えればもっと安く送れるとアドバイスされたことがあります。

また、以前勤務していた保険会社でお客様アンケートをとると、保険金支払いに関するスピードという項目では、どうしても郵便局のサービスには勝てませんでした。

郵便局では小額の医療保険などは請求内容に問題がなければその場で保険金を支払ってくれるとのこと。私がいた保険会社は通信販売を主軸にしていたので、通販でお申し込みしたお客様には窓口ではなく銀行振込で保険金を支払うことになります。

どうがんばっても最低一週間はかかります。とても郵便局には勝てません。

保険や金融の分野で郵便局が本気で「真っ向サービス」をしたら本当にすごいことになるような気がします。楽しみです。

|

« 日本郵政公社の「真っ向サービス」 | トップページ | 日本郵政公社 生田総裁の講話 »

CS(顧客満足) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/11823814

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵政公社の「真っ向サービス」その2:

« 日本郵政公社の「真っ向サービス」 | トップページ | 日本郵政公社 生田総裁の講話 »