« ひじきの健康サラダ | トップページ | 感激! »

ほのぼの~孫とおばあちゃん

今日は敬老の日。

昔は大家族で三世代同居が当たり前でしたが、今はおじいちゃん、おばあちゃんと同居している子供はかなり減っていると思います。

でもさっきNHKの番組でとてもほのぼのした孫とおばあちゃんの交流を観ました。内容はミカン農家のおばあちゃんが孫にハンドベルを教えてもらい二人で舞台で発表するというものでした。

10歳くらいの女の子がおばあちゃんにハンドベルを教えているときに「おばあちゃん上手!」とか「完璧!」とかかしっかり承認の言葉をかけてあげています。褒められたおばあちゃんもとても嬉しそう・・・・・。

人間いくつになってもちょっとしたことでも褒められるととても嬉しいものですよね。

いつもはおばあちゃんからいろいろ教えてもらうばかりの女の子もハンドベルを教えることで、教えることの難しさを感じたようです。

そして最後に舞台で無事に演奏できて、女の子は「いっしょに演奏してくれてありがとう」とおばあちゃんに声をかけてあげていました。えらいなぁ・・・・・。

こうやって目上の人や、老いつつある人にいたわりの気持ちを持てることが大家族同居の良いところですね。ね。

|

« ひじきの健康サラダ | トップページ | 感激! »

コーチング&コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/11948960

この記事へのトラックバック一覧です: ほのぼの~孫とおばあちゃん:

« ひじきの健康サラダ | トップページ | 感激! »