« ゲルマニウム温浴 | トップページ | 誠実さでファンを増やす »

劇団スターズカンパニー旗揚げ公演

今日はコーチングのセミナーで知り合ったコーチ仲間の勝然武美さんが主催する劇団 スターズカンパニーの旗揚げ公演「満月の夜は騒がしい」のご紹介です。

日時:2006年8月30日 (日)~9月3日(日)

場所:東京芸術劇場 小ホール

前売り:4000円

勝然氏いわく、「わかりやすい内容のお芝居」とのことですので、日ごろ舞台を見に行く機会がない方もぜひどうぞ。

また、公演では、お手伝いさんを募集しているそうです。公演スタッフとして参加してみるのも、舞台裏を垣間見られる貴重な経験になるかもしれませんね。スタッフの特典もあるそうですから、HPにアクセスしてみてください。

勝然氏は劇団 スターズカンパニーの他にも俳優塾「JASH」のマスタートレーナー、独自の演技メソッド「アクション・リアクション」のマスタートレーナー、映画や舞台の製作会社「株式会社 スターズ」の代表取締役社長と多彩な顔を持っています。 お目にかかったときには、存在感があり、強い影響力を感じさせる雰囲気がある人という印象です。 

オリジナルの演技メソッド「アクションリアクション=AR」は演技を学ぶ人だけでなく、自己表現の一つの手法としてコミュニケーション能力を高めたいと思っている人にも興味深い内容だと思います。

一人一人の表現力やコミュニケーション能力を高めることによって、豊かな世界を創りたいという理念や志に共感します。

また、どうしたら「公演に来たお客様の意見を取り入れてもっとよいものが創れるのか」ということをいつも考えていて、 受付でアンケート用紙を配ったり、公演が終わった後に出演者がロビーでお客様と歓談したり、いろいろな試みをしていて、「芸術家」のイメージが少し変わりました。

ぜひ舞台をみて、皆さんの率直な感想を伝えてください。

|

« ゲルマニウム温浴 | トップページ | 誠実さでファンを増やす »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/11440593

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団スターズカンパニー旗揚げ公演:

« ゲルマニウム温浴 | トップページ | 誠実さでファンを増やす »