« 心と体のバランス | トップページ | 携帯電話の料金プラン »

具体的に褒める

私がレッスンを受けているエクササイズのインストラクターはとっても褒め上手。最近はボディーステップに凝っているのですが、これがなかなか奥が深くてエアロビクスのようには行かないのです。でもそのインストラクターのクラスはいつも楽しくてどんどん上達していくのがわかります。

久しぶりに行くと、かならずレッスンの前に直接、声をかけてくれます。「久しぶりだったわね、何かあったのかと思って心配しちゃった」気にしてくれているって本当に嬉しいですね。

そしてクラスの中でも「自分が一番上手だとおもってカッコつけてやってね~」と「観客の人たちがいるとおもってやるのよ~」とか。イメージを持たせることも忘れません。

そして、コーチングのスキルの中に「経験を話す」というものがありますが、このインストラクターは失敗しても恥ずかしがらずにできるようにこんな事を話してくれます。

「大丈夫よ、私も初めのころはステップ台踏み外したり、転んだりしてたから」

「それに比べたら、皆とっても良くできてますよ~」

「できないところは無理して回らないほうがいいのよ、私も自分のペースでやったほうが上手になったから」

などなど。本当かどうかはわからないけれど、そうやって言われると、「そっか、インストラクターもそんな時があったんだ」と思って、失敗しても恥ずかしくなくなります。

そして、上手にできたときには、具体的に褒めてくれます。「今の手の動きがよかったわ」とか「さっきの回転するところはカッコよかったわね」とか。一人一人をよく観察してくれています。

「具体的に褒める」はとても大切なこと。ついつい印象だけの漠然とした感覚で褒めていることがあるので、私も見習いたいなぁと思います。

|

« 心と体のバランス | トップページ | 携帯電話の料金プラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/10750158

この記事へのトラックバック一覧です: 具体的に褒める:

« 心と体のバランス | トップページ | 携帯電話の料金プラン »