« 洋上研修 2006年一号船 その7 | トップページ | 洋上研修 2006年一号船 その9 »

洋上研修 2006年一号船 その8

ハプニングその2:上海の空港で・・・・

上海からシンガポールは飛行機で移動です。チェックインを終えて出国検査を済ませセキュリティーチェックのところで機内持込しようと思ったバックに危険物がはいっていると言われ中身をチェックをされてしまいました。

そう、ハサミとカッターがはいっていたのです。昨年ロスアンジェルスに出張したときも、今年ハワイに行った時も、アメリカはセキュリティーチェックが厳しいので事前に気をつけていたのですが、アジアはそれほどでもないと思ってちょっと油断していました。

いつも仕事でつかっているペンケースをそのまま持ってきたのですが、ハサミやカッターが入っていたことすら自分では忘れていたので慌ててしまいました。

バックの中からペンケースを出してはさみとカッターを出して渡した後に、「引替え証をください」と言ったら「そんなものはない」を言われてビックリ!

通常危険物が見つかると、機長宅送品として搭乗口でキャビンクルーに渡して機内で預かり、到着地の手荷物受取所で受け取れるように手配します。でも上海空港のセキュリティーのスタッフは何も聞かずに即、没収!

慌てて抗議したら、シブシブ箱の中から出してくれて「もう一度チェックインカウンターに戻って荷物ごと預けてくるように言われてしまいました。

あぁ~めんどくさい!

それに、私が空港の職員に連れられていくのをブロックのメンバーにしっかり目撃されてしまいました。ゲートで会ったら「宮澤さん、何か悪いことでもしたんですかぁ???」とか「旅慣れているはずなのに、ダメですね~」とか言われてしまいました。

船の中では皆さんが無事にゴールできるようにエネルギーを傾けているので、終わると気が緩んでしまいます。(と一応言い訳・・・・)

あぁ~恥ずかしかった!

|

« 洋上研修 2006年一号船 その7 | トップページ | 洋上研修 2006年一号船 その9 »

生産性の船・洋上研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/11063334

この記事へのトラックバック一覧です: 洋上研修 2006年一号船 その8:

« 洋上研修 2006年一号船 その7 | トップページ | 洋上研修 2006年一号船 その9 »