« 成田空港南ウィング | トップページ | 受験とコーチング »

ネイティブ・コーチはモテる?

今、ラブカツ=恋愛部活 というテレビ番組を観ながら書いています。番組の詳細はHPをみていただくとして、いまどきの高校生の告白が放送されていて、観ているこちらも胸がキュンとなってしまいました。

バックに流れている「スピッツ」の音楽もちょっと懐かしくていい感じです。

番組では5人の男子高校生がはじめて合った女子高校生に告白するのですが、告白してから一週間後に携帯に電話があればOK!というサイン。

結局携帯電話に連絡がなく、フラれてしまった男子がカメラも気にせず涙を流しているところは、もしかすると「日本男児のくせに!」なんて古いことを言うオジサンたちには理解できないかもしれませんが、私は自分の感情を素直に表現できるってステキなことだなぁ・・・と思いました。

今日は「後藤里奈ちゃん」という女の子が二人の男子から告白されていました。彼女は笑顔がステキで、同姓のオバサンの私から見てもとっても好感が持てます。ツーショットでおしゃべりする様子が映っていましたが、彼女の受け答えがまさに、ネイティブ・コーチそのものでした。

たとえば、まず「ステキな笑顔」

そして、相手が言った事を、うなずきながら、オウム返しする。初めて会ったのに、短時間で相手のよいところをちゃんと見抜いて伝えている。

「モテルわけだ・・・」と思いましたね。生まれながらにしてコミュニケーション能力が高い人がいますが、彼女はまさに、このタイプ。つまり「ネイティブ・コーチ」です。

でも、この番組は基本的には「彼氏・彼女がいない人」でないと出演できないハズ・・・・・。やっぱりどんなに第三者からステキに見えても、最後は相手との相性なのかもしれませんね。

|

« 成田空港南ウィング | トップページ | 受験とコーチング »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ケチをつけるようでアレなんですが、きっこのブログによると、恋愛部活はやらせだそうです。原田百合果という女子高生が出ていましたが、検索すれば判る通り、彼女はモデルです。

もちろん、テレビは仕込みは横行してるので、今更仕込みがどうこう言うつもりはありませんが、問題なのは、男子高校生側は本当に女子高生側が素人だと思っていたところなんです。女子高生側は仕事で来ており、しかも彼氏がいる、という事もあったようです。つまり、あの番組であなたが女子高生に感じていた事は全くの見当違いなんですよ(男子側への視点は間違っていないと思いますが)。

普通に考えれば、生まれながらにしてコミュニケーションが高い人でも、テレビカメラが始めて回ってる環境ではペラペラ喋る事は無理でしょうね。

投稿: 通りすがり | 2006年6月15日 (木) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/10422525

この記事へのトラックバック一覧です: ネイティブ・コーチはモテる?:

« 成田空港南ウィング | トップページ | 受験とコーチング »