« ほっ・・・・・ | トップページ | 大切な仲間 その2 »

立ち飲み屋さん

友人と新宿3丁目、末広亭界隈の立ち飲み屋さんが密集するあたりに行ってきました。

某経済雑誌も取り上げるほどの盛況振りをみせている立ち飲みやはさすがに混んでいていて入れませんでした。ちょっとのぞいてみると若い女性もたくさん。

そこはあきらめて、その近くのお店に入ってビックリ!

そこはモツや内臓などを出すお店です。一皿350円程度とその安さにまずびっくり!先日の健康診断で貧血と宣告されてレバーにはかなりアンテナが立っているのですかさず頼んだら、レバーが新鮮でとってもおいしいのです。そしてお店の店員さんが、すっごく明るくて元気!

22時を回っていたので、「おなかがすいて死にそうです~!」といって入っていったら、「じゃぁ、すぐに食べられおつまみは、xxxとxxxですよ」と勧めてれます。えらい!

つくねを頼んだら「つくねはピーマンといっしょに食べるとおいしいですよ」といわれ、勧められるままに生のピーマンをオーダー。メニューに書いてある名前は「ピーマン2号」

「どうしてピーマン2号なの?」と聞いたら「昔パーマン2号ってありましたよね・・・それにひっかけてるんです。」って私くらいの年齢の世代にはとっても受けそう。

たしかにその新鮮な生のピーマンの上につくねをすこしつぶしてピーマンの肉詰めみたいにして食べたらとってもおいしかったです。

そしてお会計は一人3000円弱!安いし、おいしいし、気持ちがよい会話ができたし、久しぶりにいいお店をみつけた満足感でいっぱいでした。

・・・・なのにお店の名前をおぼえていないのです。興味がある方は新宿3丁目末広亭を左にみて右にまがった30メートルくらい先にある紺色ののれんがかかったお店です。

ごめんね!こんどはしっかりお店の名前を覚えてきます。

|

« ほっ・・・・・ | トップページ | 大切な仲間 その2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/10562134

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲み屋さん:

« ほっ・・・・・ | トップページ | 大切な仲間 その2 »