« 「江戸の誘惑」浮世絵展 | トップページ | 親子で未来を作るコーチング 参加者募集 »

京都の自然の中であれこれと・・・

今回の京都は自然の気からパワーをもらいたいと思って 世界遺産に指定されている

糺の森 下鴨神社と 上加茂神社 そして鞍馬寺を回ってきました。

若いときは都会の雑踏の中でお買い物をしたり食事をしたりすることがストレス解消でしたが、今は自然の息吹の中に身をおくことを好むようになりました。

特に、下鴨神社の糺の森は本当に素敵なところでした。樹齢200年から600年の樹木が沢山生い茂っていて、その間に清流が流れていて何時間でもボーっとしていたくなるようなところです。

お日柄が良かったせいかお宮参りや結婚式がいくつか執り行われているようで、こういうところで結婚式するのも素敵だなぁ・・・・と思いながら見ていました。

鞍馬寺は昨年まで放映していた大河ドラマ「義経」の舞台の一つです。主演していた滝沢秀明さんは私の地元八王子の出身なので、親近感があります。

ロープーウェイもあったのですが、せっかくだからと歩いて上ることに。本殿だけでなく奥の院まで行くことにしたのですが、途中ですぐに息が切れてしまいました。足元には木の根っこがむき出しになって血管のように生えていて、かなり歩きにくい道です。義経が牛若と名乗っていた幼い頃、兵法の修行のためこの坂を毎晩上って修行したそうですが、これなら橋の欄干をヒラリ飛び越える運動神経も気力も備わるだろうと納得してしまいました。

途中に「牛若丸息次ぎの水」というのがあるのですが、水が枯れていました。その脇の小さな手書きの板看板に「地球の環境が崩れているのでしょうか、水が枯れてしまいました。悲しいことです。」と書かれていました。う~ん、こんなところでも地球環境について考えることになろうとは・・・・・。

1時間くらい歩くと貴船に出て、そこからまた鞍馬に戻るために比叡電車に乗りました。この電車が単線でとても味わいがあります。線路の両脇には桜や紅葉の木が線路におおいかぶさるようにあって、それぞれの季節はきっときれいな桜と紅葉がみられそうです。

この駅の駅員さんがまた親切で、単線なので逆方向に乗ってしまわないように、一人一人にどちらにいらっしゃいますか?と声をかけて「次ぎは何分発ですよ」と案内していました。のどかでいいなぁ・・・・。

やっぱりサービスの基本は人として「親切かどうか」とか「感じがいいか」とかにつきるのかもしれません。

|

« 「江戸の誘惑」浮世絵展 | トップページ | 親子で未来を作るコーチング 参加者募集 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/9860396

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の自然の中であれこれと・・・:

« 「江戸の誘惑」浮世絵展 | トップページ | 親子で未来を作るコーチング 参加者募集 »