« 生まれてきたことが嬉しい | トップページ | 話し合いの方法を変える »

ケルティック・ウーマン

今日の午後は自宅でずっとケルティック・ウーマンのCDを聞いていました。

このCDの中にはいっている「You Raise Me Up」は荒川静香選手がトリノオリンピックで金メダルを獲った後のエキシビションでブルーの衣装を着て華麗に滑ったときに流れていたあの曲です。

「You Raise Me Up」=「あなたが励ましてくれるから」

繰り返しそう歌われるこの曲を選んだ荒川選手は、苦しいときもずっと励まし支えてくれたファンや周りの人への感謝の気持ちを表現したかったのかなぁ、と思います。

オリンピックでこの曲を聴いたときすぐにCDを探しました。それ以来落ち込んだときや、癒されたいときには繰り返し、繰り返し聴いています。

誰だって一人では生きられないから、誰かに傍らにいて欲しいですよね。子供にとっては親だったり、親にとっては時には子供だったり。クライアントさんにとってはコーチだったり。時にはコーチの私がクライアントさんに勇気をもらうこともあります。

今日はコーチングの勉強会で教えてもらったアルベール・カミュの言葉をご紹介します。

「私の前を歩かないでください。私は後についていかないかもしないから。私の後ろを歩かないでください。私は先導しないかもしれないから。いつも私の傍らを歩く友であってほしい。」

そんなコーチになるのが目標です。

|

« 生まれてきたことが嬉しい | トップページ | 話し合いの方法を変える »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/10285853

この記事へのトラックバック一覧です: ケルティック・ウーマン:

« 生まれてきたことが嬉しい | トップページ | 話し合いの方法を変える »