« ワインの通販 | トップページ | 女性マネジメントリーダー研修 »

よいお手本に

夜23時頃に東京駅から乗った中央線。斜め前に立っている若い男性が携帯電話でず~っと話しています。どうも酔っているらしく目がうつろ。

一人話し終わったと思ったら、また別の友達にかけています。話の中身からどうも学生時代の部活の仲間にOB会の連絡をしている様子。

2-3分なら我慢できるけれど、合計通話時間は新宿につくまでの20分間!もうあきれてしまいました。でも隣にいる人も、目の前に座っている人も、ジロジロ見てはいるものの、誰も注意しません。酔っ払っているから仕方ないと思っているのでしょう。私は3人くらい離れた斜め前の席だったので、声も届かず、突っつくこともできず、イライラしながら見ていました。

背も高く、見た目もそれほど悪くないのに、何と情けない若者か!とオバサンは悲しくなってしまいました。こんな大人がいたんじゃぁ、子供達にルールを守るようになんて偉そうなことは言えません。子供達は携帯で話している大人もダメだけれど、見て見ぬふりをする周りの大人のも醒めた目で見ているようです。

私は携帯もイヤホンの音漏れもすぐに注意してしまうほうですが、子供達は「刺されるからやめたほうがいいよ。自分だけ損するじゃん。」と逆に心配してくれます。

ところでその酔っ払った若者は、新宿で私の隣の席が空いたとたん、どすん!と座ったかと思ったら、コミック雑誌をとりだし、読み始めました。そしてしばらく経つと寝てしまいました。そしてコックリしながらしまいには、私の方を枕代わりに!

まったくもう!!こんな大人じゃぁ、子供達に恥ずかしい!!

よいお手本にならなくちゃ。

|

« ワインの通販 | トップページ | 女性マネジメントリーダー研修 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/10135038

この記事へのトラックバック一覧です: よいお手本に:

« ワインの通販 | トップページ | 女性マネジメントリーダー研修 »