« 新藤鰹節店 | トップページ | メールで気持ちを伝えるには »

さすが伊勢丹!

ランジェリー売り場で感じていたことですが、試着をしても気に入らなかったり、サイズが

合わなかったりした場合、一度洋服を着てからまた売り場に戻りアレコレさがしてまた

試着をするために洋服を脱ぎ・・・・ということを繰り返さなければなりません。

いつも面倒くさいなぁ・・・・と思っているのであちこちのデパートで毎回店員さんに              

 「そのまま売り場に出られるような簡単なガウンみたいなものを作って、

要望があれば貸してもらえないでしょうかね・・・・。そうしたら何度も試着ができて

納得して買うことができるし、もしかしたらもう一枚買おうかしら?という気になるかも

しれませんよ?」と提案しています。

今回同じ提案を伊勢丹のランジェリー売り場でしたところ、はじめて

「そうですね!気が付きませんでした。早速提案してみます!ありがとう

ございますっ!」という返事が返ってきました。

いままで他のデパートでは「はぁ。」とか「そうですね。」というそっけない

返事で終わっていてしまいましたが、「提案してみます。」という返事をもらった

のは初めてでした。

伊勢丹はいつ行っても店員さんの接客が「プロだなぁ・・・と思うことが多いのですが

やっぱりこういうところで差がでるのかもしれません。

お題目ではなく本当に「お客様の声を聴く姿勢」があると感じました。

帰り際に「上司や会社を口説くには~お客様もゆっくりお買い物ができて売り上げも

伸びる~ですから、がんばってね!」と声をかけて帰ってきましたが、さてどうなるでしょう・・・・。

半年後くらいを楽しみにもう一度行ってみようかなぁ、と思っています。

|

« 新藤鰹節店 | トップページ | メールで気持ちを伝えるには »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/9750437

この記事へのトラックバック一覧です: さすが伊勢丹!:

« 新藤鰹節店 | トップページ | メールで気持ちを伝えるには »