« 花を飾るゆとり | トップページ | 変な日本語 »

B級グルメの雄「味芳斎」

昨日もおとといもブログをアップしようと思ったときにメンテナンスになってしまい2日振りの更新です。

昨日 中華B級グルメの雄といわれている浜松町の味芳斎というお店に行ってきました。何しろ人に教えてもらわなければ絶対に入らないというような何の特色もない外観のお店です。でも出てくるお料理はどれも、これもおしくて&お値段にもかなり感動しました。(つまり安い!ということです・・・・)

家に帰ってから調べてみると、このお店は薬膳料理で有名なようです。どうりで食べたお料理それぞれに、隠し味として山椒や八角などのさまざまな香辛料が使われていました。

そして、もう一つ私が感心したのは、このお店の中国人のおやじさん。70歳は超えているんじゃぁないかと思うのですが、しっかりお客様のことを観察しています。

とくに、女性がお料理を取り分けたりしていると、「女の人にさせちゃぁ ダメねぇ」と声がかかります。なかなかフェミニストみたいです。

お店にはボカシをいれなければならないようなヌード写真などが貼ってあるのですが、親父さんの愛すべきキャラを知ると許してしまえます。料理を運ぶ合い間には、セクハラっぽいエッチなコメントもあるのですが、何を言っても許してしまえます。

以前新聞に掲載されたお店の紹介記事をこっそり見せてくれたのですが、そこに書いてあるコメントもなかなかでした。

「女の人を口説くのも、食事も突撃二等兵ではダメね。」

「これってどういうこと?????」と思って聞いてみたら、「あせってはダメで、ゆっくり味わいながらでないと」とのこと。

・・・・・・なるほど~。

このお店の名物料理は昼間出している「重慶牛肉麺」だそうです。ダイエットや動脈硬化防止、二日酔いなどに効くそうで、たぶん最後にたべた牛のホホ肉をつかった辛~い炒め物がのった麺なのだと思います。

こんどはお昼に行ってみようと思います。

|

« 花を飾るゆとり | トップページ | 変な日本語 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/9044257

この記事へのトラックバック一覧です: B級グルメの雄「味芳斎」:

« 花を飾るゆとり | トップページ | 変な日本語 »