« コミュニケーション・セミナーのお知らせ | トップページ | 火曜サスペンスのタイトルみたい? »

涙を流す効果

少し前にラジオで「涙を流すことはストレス解消に役立っている、なぜなら涙の中にはストレス因子のマンガンが含まれているから」というようなことをパーソナリティーの方が話していました。

気になって調べてみました。

涙には血液の何倍ものマンガンが含まれているそうで、血液中のマンガンが増え過ぎると気分が不安定になることがあり、涙を流すことでそのマンガンが体の外に出る=気分が安定する。

ということのようです。

人生いろいろ、仕事もいろいろ、お客様もいろいろ、とくにどんなに努力してもお客様に受け入れられないこともあります。そんな時はかなりのストレスを感じます。

ストレスがたまっているなぁ~と感じると、私は泣ける映画を観ることにしています。そうすると、ストーリーは悲しいのに、観おわった後なぜかすっきりしています。

マンガンの話を聞いて納得です。

そして、自分をかざらず、泣ける相手がいるということも必要ですね。

|

« コミュニケーション・セミナーのお知らせ | トップページ | 火曜サスペンスのタイトルみたい? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ほぅー、知りませんでした。

マンガンがストレス因子で、それを放出する効果が涙にはあったんですね。
じゃあ、毎日涙を流せばいいのか・・・という訳にはいかないのが人生なんですよね(笑)

投稿: 森 浩介 | 2006年2月23日 (木) 20時41分

森さん、コメントありがとうございます。私もこの話を聞いたときは、へぇ~って思いました。毎日涙を流すのはこれもまた問題ですが、「~ねばならない」「~あるべき」から開放して自分を楽にしてあげることが大切ですよね。 

投稿: 宮澤美恵子 | 2006年2月24日 (金) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/8787375

この記事へのトラックバック一覧です: 涙を流す効果:

« コミュニケーション・セミナーのお知らせ | トップページ | 火曜サスペンスのタイトルみたい? »