« 名札のタイトル | トップページ | 続けること »

思いやりを育てる

お正月休み、親子連れをよく見かけます。気になるのは電車の中で小学生くらいのお子さんが座っていて親が立っているという親子連れが多いことです。目の前に高齢の方が立っていても席を譲ろうともしていません。

小学生になれば体力もついてくるので、私は子供たちが小学生になってからは、「子供は大人に席を譲る」ということを厳しく言って育てました。いっしょに出かける時にも席が空くと私が座って、子供が疲れているようなら膝によりかからせる程度にしていました。

ちょっと厳しかったかなぁとも思いますが、そのせいか子供たちは「席をゆずる」という行為が自然とできるようになりました。

思いやりや譲り合いを育てるよいチャンスなのに、もったいないなぁ と思いながら見ています。皆さんはどうしていますか?

|

« 名札のタイトル | トップページ | 続けること »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/8020826

この記事へのトラックバック一覧です: 思いやりを育てる:

« 名札のタイトル | トップページ | 続けること »