« 捨てる | トップページ | 再会 »

ワタミの介護ビジネス

今朝テレビの情報番組で居酒屋チェーンのワタミが取り組む介護ビジネスについて取り上げていました。居酒屋のノウハウを活かし、本当に入居者に価値を提供できる「ワタミの介護」を目指しているそうです。

実は私の実家の父が最近急に年をとったなぁ と感じることがあり、軽い認知症の症状がみえることがあるようです。そんなこともあり最近高齢者介護ついて考えたり、情報が気になることが多くなりました。

私が住む八王子は甲州街道沿いの並木道の銀杏がとれも綺麗に色ずいています。父は山梨から結婚と同時に八王子に移り住み、自分が住む街の名前を募集していたので「並木町」とつけて応募したところ、みごとに採用されたそうです。それから50年、父は80になり、銀杏も大きな木になっています。

父にとっての幸福な老後って何だろう?銀杏並木を自転車で走りながらそんなことを考えました。ワタミの介護ビジネスについてはもう少しいろいろ調べてからまたこのブログで書きたいと思います。

|

« 捨てる | トップページ | 再会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

宮澤さん、ご無沙汰しております。2号船では大変お世話になりました。前泊@C4シザーズです。
実は私も今、有料老人ホームの勉強中なんです(業務上ですが)。先日も福岡に出張して、富裕層向け施設を数ヶ所視察してきました。まるで高級シティホテルのようで、びっくり。要介護者向けも、ハード、ソフトともにとても充実してました。それでも、CS面ではみなさん大変苦労されているようでした。
有料老人ホーム事業のポイントは、事業主体と立地のようです。

投稿: 05-2号船C4-121 | 2005年11月27日 (日) 00時28分

前泊さん、コメントしてくださってありがとうございました。そうですか、やっぱり皆さんCS面で苦労されているのですね。入居者の方だけでなくその家族の皆さんをも満足させるとなると本当に大変でしょうね。そういう意味でもワタミの介護ビジネスはとても興味があります。またいろいろ情報教えてください。

投稿: 宮澤美恵子 | 2005年11月27日 (日) 23時43分

宮澤さんご無沙汰しております。洋上での誕生パーティーは私の宝物となっています。家族からも恨めしがられました。写真ありがとうございました。さて、私の行動宣言を実行すべく日々頑張っています。二十歳過ぎの若者とのギャップはありますが、35名と少人数な管区なので何とか頑張ります。先日22日関西地方は豪雪に見舞われ我々交通機関は散々でした。大雪で車両故障が発生、運休区間が久しぶりに発生して、てんやわんやでした。お客様とのトラブルもなく先手必勝を合い言葉に何とか乗り越えることが出来ました。経験の浅い者は通常時は対応できますが、異常時となると経験がもの言うのが鉄道界だと思います。今後も後輩育成に頑張っていきたいと思います。寒さもこれからが本番です。お体には気を付けてください。

投稿: 中川 雅司 | 2005年12月29日 (木) 22時42分

中川さん、コメントありがとうございます。交通機関にとっては天候は本当に悩みの種ですね。でもいつも笑顔の中川さんならきっとチームワークのよい楽しい職場に違いないと想像しています。神戸には友人が長期出張に行っているので来年には遊びに行く予定です。またその時に再会できたら良いですね。お元気で。

投稿: 宮澤 | 2005年12月30日 (金) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/7325080

この記事へのトラックバック一覧です: ワタミの介護ビジネス:

« 捨てる | トップページ | 再会 »