« チャングム人気の訳 | トップページ | 価値ある買い物~ビュッフェのリト »

一年の慶は誕生日にあり

10月になりました。

きんもくせいの香りがするこの季節は私が一番好きな季節です。10月生まれなので、お正月よりも一年の始まりを意識するようにしています。そしてこの時期毎年必ず出かけるところがあります。

静岡県の三島にある「ビュッフェ美術館」です。この美術館はフランス人画家「ベルナール・ビュッフェ」の絵だけを集めた美術館で、その所蔵品は世界でもとても評価されています。

ここは三島の駅から車で15分くらいの高台にあり、木立に囲まれた静かな空間に白い外壁の美術館があり、とても素敵なところです。

毎年10月にこの美術館に行って、のんびり絵をみて、お天気が良いときは外のベンチに座ってお茶を飲みながら一年をふり返り、これから先の一年をどんな風に過ごそうかと考えることにしています。そしてビュッフェの絵が印刷された、小さな卓上カレンダーを買ってきます。

一年の慶は誕生日に有り。途中子育てなどで中断した時もありましたが、この20年くらいずっと続けている私にとっての年中行事です。

20年前のこの美術館の周囲は何もなく、とても静かでしたが、最近は「クレマチスの丘」「花・美術館・食」をコンセプトにした複合文化施設ができ、休日は混み合っていることがあります。

私は以前の何もない静かな空間が好きですが、ひとつだけ嬉しいのはクレマチスの丘の一角に「マンジャ・ペッシェ」というレストランができたことです。

最近は雑誌などにも取り上げられて、予約がなかなか取れないので平日に行く事をお薦めします。

ビュッフェの絵は好き・嫌いがはっきりしているので合わない人も居るかもしれません。明日は私がビュッフェの絵を知ったきっかけを書きたいと思います。

|

« チャングム人気の訳 | トップページ | 価値ある買い物~ビュッフェのリト »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/6205098

この記事へのトラックバック一覧です: 一年の慶は誕生日にあり:

« チャングム人気の訳 | トップページ | 価値ある買い物~ビュッフェのリト »