« 洋上研修2号船 事前研修会2日目 | トップページ | Quality Journey~終わりなき改善の旅 »

シンデレラマン

このところ忙しかったのでなかなか時間がとれなかったのですが、久しぶりに映画を観てきました。ラッセル・クロウ主演のシンデレラマンです。

アメリカの大恐慌時代に実在した奇跡のボクサー ジム・ブラドックの物語です。一度どん底を経験したジムが再度リングに立ち、チャンピオンになるまでの感動の物語です。

一番記憶に残ったセリフは 主人公の「人生を自分の手で変えられると信じたいんだ」夢を忘れずにいることの大切さを再確認しました。

昨日の洋上研修二号船の研修では、「顧客価値創造=お客様を感動させるサービス」について、ひとつのテーマでメッセージを作り上げていくこととお伝えしました。

「どこの、誰に、どんなサービス」を提供すれば感動してもらえるのか、どんな仕組みがあれば、それを実現できるのか。プロセスや人に焦点をあてて、注意深く自分の周りを見渡してみると、いろいろな発見があると思います。

そして、「まず自分自身で小さなことにも感謝と感動する気持ちがなければ、人を感動させることはできない」というのが私の持論です。以前も書きましたが、私はこれを「CS感度」と呼んでいます。

感動を味わうには映画はとても良いものだと思っています。そして短い時間でいろいろな人の凝縮された人生を知ることもできます。 一人一人の違った価値感や求めるニーズがあることを感じることができます。

今、いろいろなことがちょっと上手く行っていない方は、ぜひ「シンデレラマン」をご覧ください。「あきらめちゃいけない」と勇気づけられます。

|

« 洋上研修2号船 事前研修会2日目 | トップページ | Quality Journey~終わりなき改善の旅 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118007/6270580

この記事へのトラックバック一覧です: シンデレラマン:

» 「シンデレラマン」 [ブログ-M's BLOG-M[エム]]
製作年度:2005年製作国・地域:アメリカ上映時間:144分監督:ロン・ハワード製作総指揮:トッド・ハロウェル原作:−脚本:アキヴァ・ゴールズマン 、クリフ・ホリングワース音楽:トーマス・ニューマン出演:ラッセル・クロウ 、レネー・ゼルウィガー 、ポール・ジアマッティ 、クレイグ・ビアーコ 、ブルース・マッギルオススメ度:★★★★★ストーリー:ボクサーとして華やかな戦歴を持つジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)だったが、全盛期も過ぎ、ライセンスを剥奪されてしまう。そのため日雇いの仕事...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 6日 (木) 00時58分

« 洋上研修2号船 事前研修会2日目 | トップページ | Quality Journey~終わりなき改善の旅 »